カジノ

スロットは夜の方が当たる?カジノのオカルトを紹介

伊藤

パチンコ・カジノが大好きな29歳。オンラインカジノが好きで、ここ5年ほどはオンラインカジノをメインにギャンブルを楽しんでいます。好きなゲームは、ブラックジャックとビデオスロット。

「スロットは夜の方が当たりがでる!」ギャンブル好きな人なら誰でも一度は聞いたことがある話しですよね。

人によっては夜は当たるけど、昼間は全然ダメだという場合もあれば、逆だというパターンもあるようです。実際のところはどちらが正しいのでしょうか?


一つ留意すべき点は、どちらのパターンを経験していてもおかしくないということなんです。

なぜならスロットはもちろんどんなゲームでも、ほとんどの場合「ラッキーストリーク」と呼ばれる自分にツキが回ってきて連勝できるチャンスがくるからなんです。

スロットをプレイしていると、全く勝てないことだってありますが、長時間プレイすればどこかのタイミングで必ずツキが回ってきて大当たりする可能性が出てきます。

長時間プレイするということは昼からはじめても夜になるパターンが多いですよね。

まさにこの理由、根拠もなしにたくさんの人がスロットは夜の方が当たりがでやすいと思い込んでしまっている原因なんです。

ということで、この記事では、カジノスロットに関してよく耳にする俗説(いわゆる「デマ」)をチェックしながら、真実かどうかをしっかり検証していきます。

それでは、さっそく本題に入りましょう!

カジノで勝つために最善な時間帯は存在するの?

カジノに関連してよく耳にする噂の1つですが、スロットで当たりやすいベストな時間帯は存在しません。

そもそもスロットマシンに今何時かなんてわかるはずないですよね。

スロットのプレイヤーに対する還元率(RTP-return to player)は朝だろうが、昼だろうが、もちろん夜だろうが、変わりません。

還元率とは、プレイヤーに還元される金額の割合のことを指します。100ドルかけたら5ドルは返ってくるという理論値となります。

しかし、長期的にプレイしないと収束はしてこないので、一日単位などであれば上振れしたり下振れしたりはします。

スロットで勝つためには戦略と運、両方が必要になってきます。

運も重要ですが勝率を上げたいのであればスロットがどのタイミングで当たりを出す可能性が高いのかなどのメカニズムをしっかり学んだうえで戦略を練ることが必要です。

なので実際にカジノでスロットをプレイする前に家でスロットゲーム無料版のアプリなどをダウンロードして練習してみましょう。

一般的に信じられているカジノで勝てるベストな時間帯は?

カジノで勝てると信じられているベストな時間帯

都市伝説みたいなものですが、結構な数のギャンブラーは「カジノで勝てるベストな時間がある」と信じているみたいです。

カジノに行ったことがある方聞いたことがあるかもしれませんね。

もちろん根拠はないですが、特にスロットは当たりが出やすいベストな時間帯があるという話もよく聞きます。

では、どのような時間帯がカジノで勝てるベストタイムだと噂されているのかチェックしていきましょう。

金曜の午後6時から午後10時

多くのギャンブラーは、金曜日の午後6時から10時の間がカジノで勝つためのベストな時間帯だと考えているみたいです。

その理由は、一般的に普通の人が自由にレジャー活動を楽しめる時間帯だからでしょう。

したがって、カジノは、可能な限り多くの顧客を自分の施設に呼び込もうとするために、より寛大なペイアウト(支払い)を行う可能性があると考えられているみたいです。

事実:どのカジノでもはそんなことはしてません。もっともスロットの場合、どれだけプレイヤーが勝てるはスロットマシンの種類やまたそのマシンのペイテーブル(配当表)にかかっています。なので、スロットで勝率を上げたいなら、マシン選びをしっかり行うことが重要です。

午後3時から午後7時(毎日)

一般的にほとんどのギャンブラーは毎日、午後3時から午後7時の間はギャンブルをしないオフの時間だといわれています。

ということもあって、カジノ側もなるべく多くのゲームをプレイさせたいがために、その時間帯だけ勝率をわざと高くしていると考えられているみいたです。

事実:カジノ側からしてみればジャンジャン勝たれていいはずがないので、もちろん勝率を意図的に上げるわけがありません。

仮に客を集めたいがために特定の時間帯に勝率を上げてしまうと、結局ギャンブラーもその特定の時間帯しか来なくなり、他の時間帯はプレイしなくなるので、勝率を決まったタイミングで上げる意味がないんです。

週末(土日)

カジノで勝つベストな時間は土日

平日に溜まったストレスを解消するために、週末(土日)にレジャー活動を満喫することはよくありますよね。ということもあり、カジノでは土曜日と日曜日はボーナスを平日より断然もっと気前よくくれるし、しかもたくさんの種類のボーナスが用意されてていると考えているプレイヤーが多いみたいです。


事実:確かに週末にボーナスをたくさん用意するカジノがあるのは事実みたいですが、だからといって週末だけ勝率が上がることはありません。

月曜日

「カジノで勝つには月曜日が一番いい」という俗説を信じているプレイヤーも多いんだとか。

この理由としては、大抵の人は月曜から仕事をしていますよね。なのでカジノは客数を増やそうと、もっと勝たせてくれる傾向があるからなんだとか。

事実:もちろん、カジノ側が月曜だからといって勝率をあげてくれることはないです。

このように、カジノで勝つためのベストな時間帯については、人によって意見が異なっていますが、「時間帯によってもっと勝てる!」なんてことはありません。

したがって、カジノで勝つための一番方法はベストな時間帯選びなどどいったデマではなく、自分のギャンブルスキルを効果的に活用して、運が味方したときです!

スロットは夜の方が高配当が期待できる?

スロットは夜の方がペイアウト額が上がる?

上でも説明しましたが、「スロットは夜の方が当たる」という話とと同じく「スロットは夜の方がペイアウトされる額(プレイヤーに支払われる額)が大きくなる」というのもただのデマです。

スロットは、どの時間帯にプレイしても決まった額をペイアウトするようにプログラムされているので、夜だろうが関係はありません。ちなみに支払われる額(ペイアウト額)の大きさはそのスロットに設定されているハウスエッジ(控除率)と決まった時間までそのスロットに何人のプレイヤーがいくら使ったかによって異なるります。


さて、それではなぜスロットはプレイする時間帯に関係なく配当やペイアウトする額が一定なのかを詳しくチェックしていきましょう。

スロットには一定したRTP(還元率)が設定されている

どのスロットにも RTP(return to player)という機能が設定されていて、RTPとは、プレイヤーのベット額に対してペイアウトされる額(カジノ側から払い戻される額)の割合のことで還元率と考えてもらえばいいと思います。

簡単に説明すると、例えばRTPが99%の場合、100円ベットすると99円はかえってくるみたいな感じですね。

通常、スロットマシンのRTPはだいたい93〜98%となっています。

ちなみに勝率を少しでもあげたい場合は、RTPが97%以上のスロットをプレイすることをおすすめします。

結果は乱数発生器(RNG)に基づいている

乱数発生器(RNG)

スロットの毎スピンの結果は乱数発生器(RNG)によって決まります。

RNGはランダムに0~9999の数字を選んで表示させるコンピュータープログラムで、どの数字が出るかによって当たるか外れるかをランダムに決定します。

最近のスロットは、ほぼすべての機種にこの乱数発生器を使用していて、もちろん人が意図的に操作することは不可能です。

そのため、夜だろうが昼だろうが、長時間プレイしたとしても、いつ当たりが出るか、どれくらいの額がペイアウトされるかは予測することができません。

ペイライン

すべてのスロットマシンには、すべての配当額を決定するペイラインが設定されています。

また、ペイラインは、プレイするスロットとそのゲームルールによって異なります。

例えば、一部のスロットでは、最大の配当額をゲットするためには特定のプレイ条件を満たす必要があるものもあります。

そのため、ペイアウト額を最大限上げたいのであれば、プレイするスロットのシンボルの配当額などのルールを理解しておく必要があります。

ボラティリティレート

 ボラティリティレートとはスロットの配当と当たる確率の割合を示す指標のようなもので、ボラティリティが高ければ高いほど「ハイリスク・ハイリターン」になってくるので、大きな一発を狙いたければ、ハイボラティリティのスロットを、少額だけどコツコツを勝っていきたいのであれば、ローボラティリティのスロットを選んでプレイしましょう。

a) ロー・ボラティリティレート

 ローボラティリティのスロットは、当たる頻度は多くなりますが、ペイアウトされる額は低くなります。簡単にいえば、コツコツ少額を勝っていくタイプです。

b) ミディアム・ボラティリティレート

ボラティリティがミディアムのスロットは、ローボラティリティのスロットよりは当たる頻度は少々落ちますが、当たった時のペイアウトする額が一気に上がります。

ということで、スロットの中では一番おすすめできるのがミディアム・ボラティリティレートのタイプなんです!

c) ハイ・ボラティリティレート

さて、ハイ・ボラティリティスロットは、当たりが一発でると超高額のペイアウトが期待できるまさに一獲千金を狙うため専用のタイプだといっても過言ではないでしょう。

しかし、もちろん大当たりがでるチャンスは極めて稀です。

さらに、ハイ・ボラティリティレートに設定されているスロットはミニマム(最少)ベット額が高いこともよくなるので、カジュアルにスロットをプレイしたいというプレイヤーにはおすすめできません。

日本でギャンブルが禁止な理由は?

日本は、公営ギャンブル以外のギャンブルを全面的に禁止しています。

ギャンブルを禁止する法律は賭博法と言われており、運で決まるゲームなどにお金を賭けることは禁止されています。

禁止の理由は、法律違反だからとしか言いようがありませんが、今後は、ギャンブルに関する法律がもう少し緩和されるのではないかと言われています。

少ない資金でカジノで勝つには?

少ない資金でカジノで勝つための方法

カジノで最大限稼ぐために、いくつかの方法がありますが、やはり一番は「正しいゲーム選び」でしょう!


もちろん、いくら正しくゲームを選んでプレイしても、必ず勝てるという保証はないですよね。

なので、次に重要になってくるのが、簡単に使える基本的な戦略に従ってプレイすることで勝率を上げていくことなんです。


正しいゲーム選び、そして戦略に沿ってプレイして勝率を上げること、この2点さえしっかりおさえておけばカジノで最大限稼げること間違えなしです。

別にハイローラーだけがカジノでギャンブルを楽しむことができるわけではありません。

実際にたくさんのプレイヤーが少ない資金でも存分にカジノでギャンブルを満喫できています。

少額のジャックポットゲームをプレイする

少ない資金でカジノで勝つためには、ペイアウト額(支払い額)が少なめのジャックポットゲームをプレイすることです。(もちろん、一獲千金の大当たりが狙えるビックなゲームをプレイするべきではないということではないんですが、資金を考えた上で統計上一番利益がでる可能性が高いといわれているのが少額ジャックポットゲームなんです。)

なぜなら、これらのゲームはエントリーベット(ジャックポットを狙うためのミニマムベット)が低いため、より長くプレイすることができ、勝利の可能性をさらに高めることができるからです。

資金の中から決めた額のみ出金する

毎回決めた額のみを出金しギャンブルをする

とくにスロットゲームはもうちょっとプレイすればジャックポットが当たるかもしれないなど期待を持たせる演出がうまくできているので、必要以上に長居してプレイしてしまうことが多々あります。


なので、プレイする前に「このスロットではいくらまでしか使わない」というように額を決めてその分だけお金を引き出しましょう。負けてしまっても、それ以上の資金を追加で引き出さず、きれいさっぱり諦めてそのスロットマシンの席を離れましょう。

ゲームのデモ版をプレイする

オンラインカジノの話になりますが、ほとんどのオンラインカジノのサイトでは、各ゲームのルールに慣れるためのデモバージョンのゲームが用意されています。

なので、この機会に自分のプレイスタイルや予算に合ったゲームを探して、決めておきましょう。

カジノのボーナスを利用する

カジノで勝つためのボーナス活用術

オンラインカジノの話の続きになりますが、オンラインカジノではボーナスがよくもらえることもあり、もちろんボーナスは資金の足しになります。

オンカジのサイトごとにビデオスロットで使えるフリースピンやクレジット、もちろん他のテーブルゲームで使える色々な種類のボーナスが用意されています。

条件さえ満たせばもちろんボーナスを使って勝ってもしっかりお金が支払われるので、とことんボーナスを活用しましょう!特に少ない資金でプレイする際には以下のようなボーナスに注目しておきましょう。

フリースピン

フリースピンは名前の通り、無料でゲームラウンドがプレイできるボーナスです。オンカジサイトによってもらえるフリースピンの回数は異なりますが、大抵の場合10~100回の間でもらえます。

入金ボーナス

入金ボーナスはお金を入金したときにもらえるボーナスです。

一般的に入金ボーナスは入金額に対して上限100%まで適応されるので、入金ボーナスが100%の場合、10,000円入金すると資金が2倍の20,000円になります!

是非ゲームプレイに活用してみてください。

ゲーム内でのマルチプライヤー

オンラインカジノのゲームによっては、ゲームプレイ中にボーナスラウンドといった形でマルチプライヤーを獲得することもできます。

マルチプライヤーは、特に連勝したときや当たりが連続ででたときに、ペイアウトされる額が倍以上に跳ね上がります上がります。

ハウスエッジは要注意

ハウスエッジ(控除率)とは、プレイヤーのベット額のうち、オペレーター(カジノ側)が利益として確保する割合のことです。

そのため、少ない資金でカジノで勝つためには、常にハウスエッジの低いゲームを選ぶようにしましょう。以下は、一般的なカジノゲームの標準的なハウスエッジの割合です:

  • アメリカンルーレット – 5% 
  • バカラ – 1~15% 
  • スロット – 2~15% 
  • クラップス – 最大17%. 
  • ポーカー – 1~6 %(提供しているゲームの種類によって異なる)

ベット額を低めに設定する

ベットする額を押さえることによって、ゲームプレイの自由度が高まります。

最初は少なめの額で賭けてゲームを進めながら、運が上がって来たら少しずつ額を上げていけば、資金切れになりづらく長時間プレイが可能になります。

また、この戦略で賭ければ、負けが続いた時でもそこまでダメージがなく、勝ち目がないなと思ったときには、すぐ他のゲームに切り替える余裕もできます。

ビデオスロットをプレイする

オンラインスロットをプレイする

最後に、少ない資金でカジノで勝ちたいなら(オンラインカジノの場合)ビデオスロットをプレイするのもおすすめです。

ビデオスロットは特にルールや戦略などが必要なく、演出もかなりこっているののでテレビゲーム感覚で、単純にやってみたいスロットゲームを選んで、プレイするだけと簡単に楽しめます。

しかも、オンライン上でプレイできるので、わざわざランドカジノに出向く必要がないのも魅力ですね!

カジノで勝つための最適な日がある?

カジノで勝てる最適な日

カジノで勝つのに最適な日時があるかどうかは、何ともいえませんが、ギャンブルをするのに理想的な日は必ずあります!

なんのでそんな日を選ぶのに役立つポイントをチェックしていきましょう!

a)自分に時間が一番ある日

効果的なギャンブルをするためには、効率の良い時間配分が必要不可欠で、カジノに勝つための最適な日は「時間に余裕のある日」なんです。

時間に余裕があれば、色々な種類のゲームがプレイできるし、必勝法などの戦略も余裕をもって使えます。

そのため、ほとんどのギャンブラーは、ランドカジノだろうがオンラインカジノだろうが時間に余裕のある週末にプレイすることを好みます。

ギャンブラーたちがそうする詳しい理由は:

  •  ラスベガスのようなギャンブル目的地に行くのに必要な移動時間を考慮する必要がある
  •  オンラインギャンブルは、長時間誰にも邪魔されず、安定したインターネット接続が必要
  • さらに、より良いギャンブル体験をするためには、ギャンブル仲間の参加が不可欠であるため、全員の空いている時間帯も考慮する必要

ということを考えるとやはり一番最適なのが週末なんですね。

b)カジノでイベントがある日は避ける

カジノでは、UFCやボクシングなどの試合や音楽コンサートなど、ギャンブル以外のイベントも頻繁行われています。

その結果、入場制限のためにギャンブルフロアに入れない可能性があります。

したがって、常にカジノのイベントスケジュールを参照し、カジノに入場できる、かつ制限が少ない時間帯を確認してください。

c)お金に余裕のある日

「ギャンブルの基本的な戦略は、負けても支障のない額のお金のみを使ってプレイすること」ともいわれているほど、使える資金(お金)がどれくらいあるのかということもかなり重要なポイントです。

なので、カジノで勝つのに最適な日は、負けても支障がないくらいお金に余裕のある日です。そのため、ほとんどのギャンブラーは、休暇中や月末を好みます。

d)カジノに来ている人の数

カジノで勝つために最適な日を選ぶ際に考慮すべきもう一つのポイントは、ギャンブラーを含んだカジノ全体に来ている「人の数」なんです。

ポーカーをはじめとするスキルを要するゲームは、勝つためには全神経を集中させなければなりません。

そのため、ゲームに集中するのに邪魔にならない程度の人がいる日を選ぶようにしましょう。

e)カジノがプロモーションを行っている日

オンラインカジノの場合、自社ブランドをアピールし、より多くのギャンブラーを呼び込むために、毎日時間帯別にプロモーションも行っていることも多々あります。

例えば、ベラ&ジョンのデイリーログインボーナスを利用すると、ログインする日ごとに違う特典を獲得することができます。

獲得できる特典の中には以下のようなものがあります:

  • サイト内でのプレイヤーのレベルが上がるスペシャルポイント
  • ビデオスロットで使えるフリースピン
  • 新車などの賞品が当たるくじ引き用のチケット

さらに、ランドベースのカジノ場合は、宿泊施設などの他のサービスの割引券などの特典もあります。

このようにして節約したお金で、より大きな金額をゲームに賭けることが可能になり、さらにビックなペイアウトを狙える重要なチャンスにもなります!

スロットは当たりの出やすい時間帯がある?

スロットマシンは、乱数発生器(RNG)を使って各ラウンドの結果を出しているので、まず当たりやすい時間帯などは存在しません。

また確率上、前にプレイしていたプレイヤーが見事に大当たりしたスロットは、次にまた大きな一発が出る可能性がかなり低くなります。

なぜスロットで勝てないのか?

スロットはカジノ側が儲かるような仕組みで作られているので、大当たりしてガッツリ賞金が稼げたなんてことはめったにありません。

なので、長くプレイするればするほど、統計上、勝つより負ける回数の方が自然と多くなりますが、もちろん「運よく」ジャックポットを当てて一獲千金を手にすることだってありますよね!

一見、スロットは運が良くて勝った、運が悪くて負けたと一般的には思いがちですが、勝ち負けを大きく左右する要因は運ではないんです。

スロットのクオリティー

スロットのクオリティーを見極める

プレイするスロットマシンのクオリティーによっても、かなり勝ち負けが左右されるんです。

「プレミアスロット」と呼ばれるスロットをプレイする方が、ちょっとしたエンターテインメントように作られた「ローエンドスロット」よりペイアウトが断然ましです。

ペイテーブル

スロットマシンは大抵ペイテーブルと呼ばれる、そのスロットゲームのシンボルの種類、当たりの組み合わせや配当などが記載されている、いわば配当表みたいなものがディスプレイされています。

配当表がシンプルなスロットほど配当の仕組みなどが理解しやすく、簡単にプレイできるので、勝てる可能性もアップします。

なので複雑なペイテーブルだなと思うスロットはできるだけ避けましょう。

オッズ

オッズとは勝てる確率を予想した配当率みたいなものです。

なので、オッズが高いほど勝てる回数も増えてくるので、オッズが高いスロットを選びましょう。(基本的にRTPが97%以上のスロットがおすすめです。)

ボラティリティ

簡単にいうと、ボラティリティとは当たりがでる間隔を表しいます。

ハイボラティリティ(ボラティリティが高い)は、なかなか当たりがでない代わりに、大きな一発が狙えるスロットのことで、ローボラティリティ(ボラティリティが低い)は頻繁に当たりがでる代わりに大当たりする可能性はかなり低いスロットと考えてもらえばいいと思います。

スロットがいつ当たるか予想できるか?

いつスロットに当たりがでるか予想の仕方

スロットをプレイしたことがある人なら「いつ当たるか予想できる方法はないのか?」と一度は考えたことがあるはずですよね。

しかし残念なことに、どれだけ長くプレイをしようが、どの種類のスロットゲームでプレイをしようが、また俗に攻略法と呼ばれているどんな戦略を使おうが、いつスロットで当たりがでるか予想することはできません。

スロットマシンは各ラウンドの結果がランダムに決まるようにプログラムされていて、全くといっていいほどどういう結果が出るかは予測不可能なんです。

当たり前ですが、スロットマシンは、プレイヤーが2時間プレイしようが、2分プレイしようが、また病気の子供の医療費を稼ぐためにプレイしていようが全くお構いなしです。(機械ですからねw)

ただ単に:

  1. どれくらいコインがたまったか
  2.   どのタイミングでペイアウトを発生させるか

の2点だけを察知できるようにプログラムされているんです。

スロットで勝つための攻略法はあるの?

スロットで必ず勝てるような攻略法は存在しません。

パチスロと違い技術介入もなければ、機械割という概念すらも存在しない完全確率ゲームなため、攻略のしようがありません。

しかし、多少勝率を上げる方法はいくつか存在します。

  • オッズ(RTP)の高いスロットでプレイする
  • 資金額と自分の性格に合ったスロットのタイプを選ぶ(ボラティリティなどの条件で選ぶ)

のように機種選びの段階で勝ちやすいタイプのゲームを選ぶことで微々たるものですが勝率を上げることができます。

オンラインカジノで仮想通貨決済はできるの?

ほとんどのオンライカジノは仮想通貨での入金に対応しています。

仮想通貨口座への出金に関しては、対応していないオンラインカジノがあるので、登録する前にそのカジノが仮想通貨出金に対応しているかを調べるようにしましょう。

カジノにイカサマはあるの?

カジノにイカサマはあるのかと疑問に思う方も多いかと思います。

イカサマをしてお客さんからお金を巻き上げているようなカジノは実際に存在します。

カジノは世界中にあるため、そういったカジノが存在してもおかしいことはないでしょう。

ただ、ある程度の知名度があるカジノであれば、イカサマをしている可能性はほぼ0でしょう。

というのも、カジノはハウスエッジのおかげで長期的には黒字になるようになっているため、わざわざイカサマをしてまで売り上げを作る必要がありません。

しかし、ハウスエッジは、賭け額のせいぜい5-10%ほどです。なので不人気のお客さんが少ないカジノでは、そもそも賭け額も少ないため売上自体も低くなってしまいます。そういったカジノがイカサマなどをする可能性はありますね。

オンラインカジノのイカサマについても同様です。ただ、オンラインカジノに関しては、ライセンスを取得しているカジノであればどんなにユーザーが少ないカジノサイトでもイカサマをしている可能性はほぼかぎりなく0%です。

当サイトで紹介しているオンラインカジノサイトに関しては、全てライセンスを取得しているオンラインカジノなので、安心して遊ぶことができます。

ちなみにカジノでは、プレイヤーのイカサマはかなり厳しく取り締まれていて、悪質なものであった場合には、警察に通報されてしまい逮捕されることもあります。

オンラインカジノの出金条件ってなに?

オンラインカジノは、ボーナスという特典を配布している場合があります。

ボーナスとは、現金と同じようにゲームに賭けることができる残高ですが、勝って出金するためには条件を達成しなくてはいけません。

ボーナスの出金条件とは、カジノによって異なりますが、大体の場合は、配布額の〇〇倍の金額を賭けたら達成というところが多いですね。

オンラインカジノのボーナスは少し複雑なため、初心者の方は、しっかりと調べてから活用するようにしましょう。

カジノディーラーの給与はどれくらいなの?

カジノディーラーの給与は、国や地域によって大きく異なるので一概にはまとめられませんが、平均は600万円ほどだと言われています。

ただカジノのディーラーは、給料の他にお客さんからチップをもらえることが多いので、実際にはもう少し平均の収入は高いと言われています。

オンラインカジノのディーラーに関しても、ランドカジノのディーラーの収入と大きな差はないと言われています。

カジノスロットのオカルト解説 まとめ

この記事ではカジノ(特にスロット)にまつわる俗説(デマ)、事実、ちょっとした裏技など色々とカバーしてきましが、いかがだったでしょうか?

少しでもお役に立てたことがあれば幸いなのですが、やはりスロットでプレイする時に一番重要なことは「楽しむ」ということです!

もし、全然楽しめてないなという場合は、遊び方を間違えています。

一獲千金のジャックポットはいつ当たるのか、フリースピンは何回もらえるのか、など細かいことは気にせずにまずは、スロットでプレイすること自体を楽しんでみましょう!

もちろん、ペイテーブル(配当表)や残っている資金をしっかり確認しながら、冷静にプレイすることだけは忘れずに!

-カジノ