攻略法&戦略

カジノのスロットが当たるタイミングは読めるのか徹底解説

伊藤

パチンコ・カジノが大好きな29歳。オンラインカジノが好きで、ここ5年ほどはオンラインカジノをメインにギャンブルを楽しんでいます。好きなゲームは、ブラックジャックとビデオスロット。

ギャンブラーなら一度は「スロットの当たり時を予測することはできるのか」について議論したことがあるのでは?しかし残念ながら、スロットマシンが当たるタイミングを知る方法はありません。ジャックポットも同じく払出しのタイミングは、ランダムなのでジャックポットを当てる方法は存在しません

オンラインカジノなどのギャンブルサイトやランドカジノスロットマシンはランダムな結果が出るように設計されているため。

これまで何回転したか、またこれまでのスピンの結果がどうだっかといったことが次のスピンに影響することは一切ないのです。

スロットは運が全てのゲームなため、攻略法や戦略が存在せず、初心者でも楽しみやすいというのはメリットかもしれないですが、ギャンブルで勝ちたい!という人には向かないかもしれません。

スロットの当たり時が予想できない理由は?

日本のパチスロはまだしも、カジノスロットやオンラインスロットでは当たりが出るタイミングを予測するのはほとんど不可能だとされています。以下がその理由です:

乱数発生器(RNG)

最新のスロットマシンはすべて乱数発生器(RNG)によってリールの回転が行われます。RNGには複雑なアルゴリズムを使われていて、それぞれのスピンは独立しているので過去の結果には左右されません。したがって、次のスピンの結果も完全にランダムなものとなります。

独立事象

スロットマシンのスピンはそれぞれ独立事象であり、それぞれのスピンが他のスピンに影響することは一切ありません。

結果がパターン化されることはない

スロットのスピン結果にはパターンが一切ありません。つまり、当たり時がわかるようなパターンもないということになります。

厳しい規制

カジノはランド/オンラインに関わらず、厳しい規制のもとにゲームがフェアで公正であることが求められます。さらに、ライセンス維持のためにはゲーム器具なども常にトップコンディションであることが要求されます。スロットマシンも例外ではなく、きちんとした整備と管理がされていればランダムな結果を生成するため、当たり時を見極めることはできません。

頻繁な監査

すべてのカジノゲーム機器はライセンス発行元によって定期的な監査を受けます。監査内容には乱数発生器(RNG)が正常に動作しているか、というチェックも含まれます。

厳しいセキュリティプロトコル

オンラインカジノの場合は、さらに厳しいセキュリティプロトコル基準もパスしなければなりません。オンラインスロットがプレイできる合法的なオンラインカジノは、以下のような最新のインターネットセキュリティ認証を受けなければ運営することができません:

  • SSL(Socket Security Layer)認証:プラットフォーム上のすべてのデータ取引が暗号化されていることを示します。
  • デジタルデータストレージ(DDS)認証:オンライン情報交換プラットフォームのセキュリティプロトコルに準拠していることを意味します。
  • PCI認証

これらの認証を受けたカジノでは、ハッキングなどの脅威を防ぐために最先端のセキュリティ対策が施されています。

携帯電話がスロットマシンに影響を与えることはある?

いいえ、携帯電話の電波によってスロットマシンに影響が出ることはまずありません!元々影響が取り沙汰されるようなこともなかったばかりか、最近のスロットマシンには念のため電波をブロックする信号妨害装置が搭載されているため、RNGが影響を受けることは絶対にありません。

スロットマシンにはパターンがある?

先にも触れたとおり、スロットマシンは乱数発生器(RNG)によって完全にランダムな結果が生成されるため、パターンが生じることはありません。例えば3連勝の後に3連敗、もしくは10スピン中2回当たることが続いたからといって、その後もその傾向が続くわけではないのです。では、どうしてそう言い切れるのでしょうか?もう少し詳しくRNGの仕組みを掘り下げてみましょう:

  • RNGは勝利の組み合わせを決定するために、毎回異なるアルゴリズムを使用しています。アルゴリズムはスロットマシンのリールやペイラインによって異なります。
  • RNGは、過去の結果を記録しません。したがって、各スピンはまっさらな状態からスタートすることになります。

また、スロットマシンは正常な機能を維持するために定期的にメンテナンスを行っています。そのため、ライセンス発行元のガイドラインを遵守しているオンラインカジノならスロットマシンでパターンを見つけるのは不可能なのです。

「甘い」スロットマシンの見つけ方

日本のパチスロのような、いわゆる「設定が甘く」されているスロットマシーンというものはカジノには存在しません。ただしゲームタイトルごとに還元率(RTP)は決められており、ランド/オンラインともにライセンスを取得して監査を受けているカジノならこれを公式に発表しています。あくまで大雑把で一般的な傾向ではありますが、ここではスロットカテゴリーを還元率が高い順にご紹介しましょう。

オンラインスロット

還元率は94%~98%。オンラインカジノはランドカジノと比べて設備費を格段に節約できるため、スロットの還元率は圧倒的に高いのが一般的。それだけではありません。オンラインカジノが提供するボーナスやトーナメント、キャッシュバックなどのプロモーションをうまく使いこなせばさらに全体的な還元率を上げることもできてしまうんです。

ランドカジノのスロット

還元率は85%~95%。ラスベガスのカジノなどへ行くと巨大なカジノフロアが何百、何千台というスロットマシーンで埋め尽くされていることに驚くかもしれませんが、それだけ台のレンタル/購入/整備費や土地代/人件費がオンラインカジノよりも大幅にかかっているということ。数万ドル分プレイすればホテル代や食事代を賄ってくれるカジノも中にはあるものの、総合的な還元率でもオンラインスロットにはかないません。

プログレッシブジャックポット

ベースゲームの還元率は80%~85%。 プログレッシブジャックポットは賞金額が高ければ高いほど当たりにくい。当たり前の話ではありますが、ジャックポットスロットではベースゲームでも普段から小さな当たりがめったに出ないのが一般的です。例外的に、異常なほどジャックポット額が膨れ上がった場合(例えば普段は100万ドル前後で当たることが多い機種で500万ドルまで貯まっている場合)には還元率が100%を超えることもあります。

空港やバーのスロット

還元率は60%~80%。ギャンブルの都、ラスベガスではカジノ内だけでなく、空港からバー、ラスベガス市街地のレストランに至るまでありとあらゆる場所にスロットマシーンが設置されています。ただ、これらのスロットは還元率が非常に低いことで有名。プレイするのはカジノに着くまで控えましょう!

スロットマシンの科学的根拠とは?

スロットマシンはデタラメに動いているわけではありません。現代のスロットは最新技術をふんだんに搭載して、フェアで公正な上で極上のエンターテインメントを演出するよう努めています。

乱数発生器(RNG)

スロットマシンはランダムな結果を生成するために乱数発生器(RNG)を使用しています。RNGはコンピュータープログラムの一種で、人為的に手が加えられることがないようにライセンス発行機関から定期的に検査を受けます。

還元率(RTP)

還元率は賭け金総額のうちのいくらがプレイヤーに戻ってくるかをパーセンテージで表した数字です。あくまで長期的な指標なので数百、数千スピンでは還元率どおりの結果になるとはかぎりませんが、例えば還元率95%のスロットを$1賭けで千スピン回した場合は理論的には総額で$950の払い戻しが発生する(つまり$50のマイナス)ということになります。

ボラティリティーレート

ボラティリティーは日本語では変動率。金融の世界ではよく使われる言葉ですが、スロットの場合は明確に数字化されることはありません。一般的にはボラティリティーが高いスロットは「当たると大きいが頻繁に払い戻しは起こらない」、低いものは逆に「頻繁に小さな当たりが出る」とされています。スロットプロバイダーによってはボラティリティーを公表しているものもありますがそれぞれの独自基準によるものであり、業界標準は存在しません。

ギャンブル心理

スロットマシンは人間の心理も考慮してつくられています。これも「スロット科学」と言って良いでしょう。シンプルなものならドキドキ感を高める映像や効果音による演出。もしくは当たりそうで当たらないような適度な頻度で払い戻す演出。スロットによっては複雑なボーナスゲームを複数搭載することで、飽きさせないゲームづくりに重点を置くものもあります。

-攻略法&戦略