GAM STOPは、ギャンブル依存の疑いがあるユーザーに対して、ほとんどのオンラインカジノが推奨しているギャンブル依存プログラムを提供している機関です。

本記事では、GAM STOPが行なっている主な活動を紹介していきます。

ぜひ最後まで読んでみてください。

GAM STOPとは

GAM STOPは、イギリスを本拠地に置くギャンブル依存症対策機関であり、英国賭博委員会によって認可された非営利団体です。

GAM STOPは、イギリスで運営されている全てのオンラインギャンブルサイト加盟しており、ギャンブル依存症に苦しむ人々を支援するために、様々な取り組みを行っています。

GAM STOPが行う主な活動は、自己除外プログラム(ツール)の提供です。GAM STOPが提供している自己除外プログラムに利用しているオンラインカジノサイトを登録することで、自己除外期間中はそのサイトののサービスを利用できなくなります。

また、このプログラムに登録することで、ギャンブルサイトからの広告やマーケティングメールを受け取ることができなくなります。

GAM STOPは、オンラインギャンブルサイトに対する自己除外プログラムの提供に加えて、ギャンブル依存症に苦しむ人々へのサポートも行っています。

具体的には、ギャンブル依存症に苦しむ人々へのアドバイス、カウンセリング、それに加え、治療プログラムの提供も行っています。GAM STOPは、ギャンブル依存症に苦しむ人々が安心して利用できるサポート体制を整備するために、積極的に活動を行っています。

そして、GAM STOPは、イギリスで運営をしている団体ですが、イギリス以外でもヨーロッパや日本などの国外からでも利用可能です。

GAM STOPのギャンブル依存対策

GAM STOPは、イギリスのオンラインギャンブル依存症対策機関であり、無料で利用可能な自己制限ツールを提供しています。このツールは、オンラインカジノやスポーツベッティングサイトなどのアカウントを登録している場合、自己制限を設定することができます。

これにより、ギャンブル依存症から自分自身を守ることができます。

GAM STOPは、依存症に苦しむ人々のためのチャット機能も提供しています。この機能は、24時間365日利用可能であり、質問や悩みを共有することができます。このサービスは、完全に匿名であり、専門のカウンセラーが対応しています。

また、GAM STOPは、依存症に陥っている人々に対して、専門のアドバイスと情報を提供しています。この情報には、依存症の兆候や症状、依存症からの回復に役立つリソースなどが含まれます。

GAM STOPは、オンラインギャンブル依存症対策において、重要な役割を果たしています。無料で利用可能な自己制限ツールやチャット機能、専門のアドバイスと情報を提供することで、オンラインギャンブル依存症の問題に対処しています。

GAM STOPの活動

GAM STOPの主な活動は、前述したオンラインギャンブルサイトへのアクセスを制限することができる自己除外プログラムの提供です。

ギャンブル依存症というのは、気合いでどうにかなる問題ではないため、こういったツールをうまく活用することで、ギャンブルを物理的に遠ざけ、依存症から脱却できる可能性が高いです。

また、GAM STOPのその他の活動としては、ギャンブル以上患者のケアです。

専門カウンセラーがいつでも相談に乗ってくれます。どんなに些細なことでも丁寧にアドバイスしてくれるため、心強い味ですね。

まとめ

本記事では、イギリスのギャンブル規制機関「GAM STOP」が行なっている活動やギャンブル依存症に対して取り組んでいる対策などを紹介して来ました。

今回の総括として、以下にGAM STOPが行なっている活動をまとめました。

自己制御ツールの提供

GAM STOPは、自己制御を促すためのツールを提供しています。ギャンブルを制限するための設定、自己排除の申請、アウトリーチプログラムなど様々なツールが利用可能なので詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

ギャンブル依存症の啓発活動

GAM STOPは、ギャンブル依存症の問題を認識し、その啓発活動を行っています。ギャンブル依存症のリスクや症状についての情報提供、予防のためのアドバイスなどを主に行なっています。

研究活動の支援

GAM STOPは、ギャンブル依存症に関する研究活動を支援しています。研究資金の補助や研究者との協力などを主に行なっており、ギャンブル依存に対するより効果的な対策を常に研究しています。