【2024最新】パチンコで勝てる甘デジおすすめランキング!本当は教えたくない機種を厳選!

最近のパチンコはスペックから見た目で多種多様で何を売ったらよいか本当に悩みますよね。

1種2種混合機?時速8万発?継続率93%?!どれを売ってよいのかわからない!ていうかどの台が良いの?なんて思っているそこのあなた。

最近の機種は本当に多くて何を売ったら良いか迷いますよね。しかしやはり打つからには勝ちたい!となると、回転数が良く、スペックの良い勝ちやすい台を選ぶべきではないでしょうか。

もちろん釘読みなどのパチンコならではのスキルも大切ですが台選びも勝つためには重要なポイントです。パチンコやパチスロの台選びのコツは必ず押さえておきましょう。

そこで本日はお目当て台が無い時にボーダー低めおすすめの甘い台をピックアップ!ランキング形式で徹底解説!序盤は台選び・立ち回りのコツも紹介していきますのでお見逃しなく!

お目当ての台が空いていないのならば是非この記事を一読下さい。

テキトーに座った台より勝率が上がる事間違いなしです。

ボーダーラインとヘソ返しについて

主力台・お店の釘調整・設定・日にち(回収日)などによって勝てる要素が大きく変わってくるのはご周知のとおり。釘がガッチガチの台なんて座った日には確実に負けます。また、海物語に力を入れてる店舗・エヴァに力を入れてる店舗・ゾロ目に強い店舗など、店によって特色は様々。台選びはかなり勝つ為にはかなり大事な要素となりますが、それと同じくらいボーダーライン・スペックで台選びをする事も重要

初歩的な知識となりますがまずは簡単に以下で説明しますね。

ボーダーライン

ボーダーラインとは1k(1,000円)でどれぐらいヘソの入賞口に入るかで確率上の勝敗を見分ける数値となります。

この数値はヘソからの初当たりに対して獲得平均出玉等をもとに算出されています。

仮にボーダーライン数20回のパチンコ機種を打った時に1,000円(250発)で20発以上ヘソ入賞すれば確率上勝っていることになる目安の数値となります。

簡単に言えば、1,000円で25回ヘソ入賞と12回ヘソ入賞だったらどっちが勝つかなんてわかりますよね。その目安となっている数値がボーダーラインと言います。

投資金を低く抑えて勝ちに行くにはやはり、このボーダーライン数より多くヘソ入賞する台を選ぶ事が必勝への近道です!

ヘソ返し

ヘソに入賞した際に、玉が返ってくる事を言います。

2023年現在では1~3個の間で機種毎に決まった玉数が返ってきます。

この数値はボーダーの数値にも既に加味されていますので1個であろうが3個であろうが問題ありません。

ですが1個返しの場合やはり玉持ちが悪い(玉の無くなるスピードが早い)ので長く遊びたい筆者としてはヘソ入ったのに戻ってくる玉が少ない!すぐに玉が無くなる・・と感覚的に寂しい気持ちになります。

このヘソ返しが少ない機種だと、確変時に平均出玉数が高かったり、ボーダーが低かったりと影響してくるわけです。

これは完全に好み。とは言うものの詳細は割愛しますがヘソ返し1個はなかなか波が荒くなる事が多くなるので博打台が多いイメージ

店側の釘調整・昨今の景気なども加味すると2個以上のヘソ返しの台を筆者はおススメします。

[crshortcode site1=”6224″ site2=”6232″ site3=”6251″ site4=”6315″ site5=”6320″ site6=”6325″ site7=”6330″ site8=”6333″ site9=”6336″ site10=”6340″]

ミドルスペックでの甘い台ランキング

まずは、ミドルスペックの甘い台を紹介していきます。

●5位:P ベルセルク無双 冥府魔道ver.

機種情報

メーカーニューギン
大当り確率1/319.68(通常時) 1/80.02(高確率時)
ラウンド数2or4or10R×10カウント
確変突入率50%(ヘソ) 75%(右始動口)
賞球数1&1&8&9&10&13
大当り出玉約100or400or1000個(払い出し)
電サポ回転数なし
導入開始日2023/06/19(月)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…17.1回転

ポイント

小当たりラッシュ性能を秘めた本作では上手く小当たりをハメれば一撃万発があっさり到達できちゃう仕様の台。小当たりラッシュは前作と比べ突入期待出玉が2000→2400発へとパワーアップしている事もありかなり1撃性能がアップ。

総じて確変継続率が75%で1確変あたり平均3400発は強め!ヘソ入賞時からの確変が50%という点が突破率が低めなので上振れ下振れがあり波の荒い台印象です。

●4位:Pフィーバーダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

機種情報

メーカー名SANKYO
大当り確率1/319.7(通常時) 1/59.0(高確率時)
ラウンド数4or6or8or10R×10カウント
確変突入率75%
賞球数2&1&3&5&15
大当り出玉約600or900or1200or1500個(払い出し)
電サポ回転数100or120回転or次回まで
導入開始日2022/05/09(月)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…13.2回転

ポイント

スペック上とてもボーダーが低く魅力的な台に見えるが、実はヘソ入賞後にクルーンが設置されており、ヘソ入賞の3分の1は保留がゲットできない仕様となっているので要注意。

スペックは初回突破率82%、継続率83%、大当たりは1500発が50%とヘソからの確変突入は期待を持って良い台で、安定した出玉を獲得することができます

賛否両論ある台ですが、店舗によっては釘を甘くしているところもあるので意外と穴場で狙い目となります。版権が好きな人がたまに諭吉を大量に溶かしている印象のある台ではありますが甘めに設定しているホールも多く見かけるので釘次第では打つのが吉です!

●3位:e花の慶次 ~裂 一刀両断

機種情報

メーカーニューギン
大当り確率348.59分の1
(右打ち時実質)(約99.9分の1)
賞球1&5&15
払い出し出玉約1500個(10R)
右アタッカー10C
戦鬼突入率55%
RUSH継続率約80%
電サポ(※2)なしor120回
導入開始日2023/07/03(月)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…17.1回転

ポイント

ニューギンのスマパチ第一弾としてホール登場しました。ホールでの人件費コスパも高いスマパチですがその分打ち手に還元してくれるかどうかはホール次第ですね。大当たりも348分の1と高く初当たりは重めなものの期待出玉は約5,000玉と大きくこちらも波の激しい台仕様となっております。

348分の1で突入期待度は55%で3,000発ゲットはかなり美味しい当たり。外れても1,500発戻ってくるところは2度目のチャンスにもつながる出玉性能。連チャンは少々辛めですが上乗せで出玉を稼げれば申し分無い台です。

●2位:Pゴッドイーター神がかり【Pゴッドイーター荒神VerRAY3】

機種情報

メーカー名サンセイR&D
大当り確率1/319.68(通常時)1/1.298(右打ち中実質確率)
ラウンド数10R×10カウント
確変突入率
時短突入率50%(ヘソ) 100%(電チュー)
賞球数1&2&5&15
大当り出玉約1500個(払い出し)
電サポ回転数
導入開始日2022/12/19(月)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…16.6回転

ポイント

ボーダーが16.6回転と低めでかなり甘い台仕様!ヘソ入賞からの当たりは外れて50%で3000発、外れても1,500発と初回大当たりはかなり美味しい出玉性能をもっています。メリハリのあるゲーム性でスピード感もある本作は筆者一押し!回る台は手放さないように!

●1位:P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかり

機種情報

メーカー名大都技研
大当り確率1/319.6(通常時) 1/99.9(RUSH中実質確率)
ラウンド数2or10R×10カウント
確変突入率
RUSH突入率55%/ST144回転まで(ヘソ) 100%/ST144回転まで(RUSH中)
賞球数1&1&5&1&15
大当り出玉約300or1500個(払い出し)
電サポ回転数
導入開始日2022/01/11(火)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…16.7回転

ポイント

いわずもがなハイスペックで有名なこちらの台が堂々のランキング1位です。

1500発をハイスピードで連チャンしていける鬼がかりRUSHは99分の1を150回転中に引けるかどうかの短時間勝負をただただひたすら繰り返す仕様。

初回突入率は55%で3,000発と初回は大きな当たりを獲得可能でその後は安定した引きの強さが試されるものの、期待出玉は4700発と少々高め。本機の良いところは1撃万発が出しやすく大勝ちが狙いやすいところ

ホール発表の獲得出玉ランキングでも常に上位をキープしているほどの爆発台仕様なので、イベント日は要チェック台となっております。

ライトミドルスペックでの甘い台ランキング

5位:P大工の源さん 超韋駄天 LIGHT

機種情報

メーカー名三洋
大当り確率1/129.51(通常時実質) 1/2.15(右打ち中実質)
ラウンド数3or9R×10カウント
確変突入率
時短突入率50.1%(ヘソ) 100%(電チュー)
賞球数3&1&1&3&4&8
大当り出玉約240or720個(払い出し)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…20.4回転

ポイント

筐体の作りに定評のある大工の源さんのライトバージョン。ほぼ甘デジ仕様な台で、ボーダー回転数は20回転と少々高いもののガッチガチに釘調整されなければ回る筐体仕様なのでランクイン。設置台数も比較的高くメイン稼働にしているホールもあります。甘デジな割に一撃性能が高い台なので波は若干粗目ですがガツンとプラス域に持っていける台でしょう。

4位:P戦国乙女6 暁の関ヶ原

機種情報

メーカー名アムテックス
大当り確率1/222.9(通常時) 1/47.0(右打ち中実質確率)
ラウンド数2or3or4or10R×10カウント
確変突入率
時短突入率100%
賞球数3&1&4&15
大当り出玉約300or450or600or1500個(払い出し)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…18.9回転

ポイント

低確率時に666回転後に到達出来る遊タイムを搭載しておりハイエナ台にもなる台ですね。ボーダー回転数は18.9回転とそこまで高くはない物の人気版権という事もあり、安定した出玉を期待出来ます。

●3位:P世界でいちばん強くなりたい!

機種情報

メーカー名サンセイR&D
大当り確率1/199.8(通常時)
ラウンド数3or4or6or9R×10カウント
確変突入率
時短突入率50%(ヘソ) 100%(電チュー)
賞球数3&1&5&7
大当り出玉約210or280or420or630個(払い出し)
電サポ回転数0or2回転or100回転(遊タイム)
導入開始日2021/08/02(月)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…18.7回転

ポイント

最大の魅力的なポイントはSTの悶STARラッシュ継続率が驚異の95%!

天井もあり、ハイエナ台にもなる台ではありますが源さんのように高継続率を売りにしている台なので細かい当たりを積み重ねていければ万発も比較的容易に引ける印象の台です。

●2位:Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱

機種情報

メーカー名SANKYO
大当り確率1/199.8(通常時) 1/7.8(右打ち中実質確率)
ラウンド数4or6or7or10R×7(上)or10(下)カウント
確変突入率
時短突入率100%
賞球数1&1&5&9&15
大当り出玉約339or378or900or1050or1500個(払い出し)
電サポ回転数1or7or250回転
導入開始日2022/09/05(月)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…17.3回転

ポイント

ボーダーも17.3と比較的甘く、版権も人気でホールでの設置台数も多めな台。

時速4万発の払い出し性能も兼ねており、上位ラッシュでは継続率70%で落ちても下位ラッシュに落ちるだけ、とかなり連荘性能・一撃性能共に高い台となっております。

人気機種でもありイベント日には早々に埋まる台でもありますのでお見逃しなく!

●1位:Pコードギアス 反逆のルルーシュ ライトミドルver.

機種情報

メーカー名ビスティ
大当り確率約1/222.2(通常時) 約1/7.7(右打ち中実質確率)
ラウンド数4or6or7or10R×10カウント
確変突入率0%
時短突入率100%
賞球数1&1&1&7&7&10
大当り出玉約280or310or420or520or1000個(払い出し)
電サポ回転数1or13or200回転or200回転(遊タイム)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…17.0回転

ポイント

ミドルタイプと比較するとラッシュ突入率が約63%→約51.6%と約12%落ちているものの、右打ち突入時にはミドルタイプとほぼ同じ性能。遊タイムも付いているので安心して稼働が望める安定台になります。

甘デジスペックでの甘い台ランキング

●5位:PA緋弾のアリア~緋弾覚醒編~甘デジver. FRA

機種情報

メーカー名藤商事
大当り確率1/99(通常時)
ラウンド数3or10R×10カウント
確変突入率
強制任務突入率1%(ヘソ) 100%(電チュー)
賞球数3&1&4&9

ボーダー回転数

4.0円(25個)…19.9回転

ポイント

通常時299回転で遊タイム天井到達恩恵も大きいのでぶん回し甲斐のある機種。甘デジの中では比較的荒れやすい台ですが裏を返せば波に乗れば勝てます。確率収束するまでにマイナス域で止めずに粘ると出玉もV字回復が見込める台となっております。

●4位:P織田信奈の野望 全国版GC250Aa

機種情報

メーカー名西陣
大当り確率1/99.90(通常時) 1/43.17(右打ち中実質確率)
ラウンド数4or10R×10カウント
確変突入率
時短突入率100%

ボーダー回転数

4.0円(25個)…17.9回転

ポイント

激アマスペックが定評の西陣のなかでもトップクラスに甘い台。ボーダーも比較的甘く、安定性はずば抜けているが、一撃万発も少なめな台。着実に勝ちを狙いに行くなら非常にオススメ

●3位:Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2YR

機種情報

メーカー名SANKYO(メーカー公式サイト)
大当り確率1/77.7(通常時) 1/7.7(右打ち中実質確率)
ラウンド数3or6or7or10R×10カウント
確変突入率
時短突入率100%
賞球数1&1&1&6&7
大当り出玉約210or420or490or700個(払い出し)
電サポ回転数1or7or99回転or290回転(遊タイム)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…17.7回転

ポイント

遊タイムも搭載されており、連荘も期待できる仕様。遊タイムの最終決戦は確定勝ちにしてくれれば1位だったのに・・・!しかしながらライトミドルの爆発的な人気に加え、ホールでの稼働はやはり強いシンフォギア。ボーダーも甘く遊タイムもあるこちらの台は文句なしのランクインです。

●2位:P激デジ真・牙狼

機種情報

メーカー名サンセイR&D
大当り確率1/77.74(通常時) 1/72.73(高確率時)
ラウンド数2or3or4or10R×10カウント
確変突入率0%(ヘソ) 100%/100回転まで(電チュー)
賞球数1&1&1&2&5&10
大当り出玉約200or300or400or1000個(払い出し)
電サポ回転数50or100or230回転or295回転(遊タイム)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…17.0回転

ポイント

ボーダーが低く数値的にもかなり甘い台!ラッシュに入れば爆連も夢じゃないスペック。遊タイムも230回転と非常に低く良設定・イベント日には目を付けたい注目の1台。

1位:P戦国乙女 LEGEND BATTLE 99ver.

機種情報

メーカー名アムテックス
大当り確率1/99.9(通常時) 1/28.8(高確率時)
ラウンド数4or10R×10カウント
確変突入率100%/16回転まで
賞球数1&1&5&10
大当り出玉約400or1000個(払い出し)
電サポ回転数16or116回転or379回転(遊タイム)
導入開始日2023/02/06(月)

ボーダー回転数

4.0円(25個)…16.7回転

ポイント

戦国乙女シリーズはスペックが優秀な事で根強いファンも多いですよね。ボーダーの数値が全てを物語っています。好みもありますが甘デジではトップレベルで美味しいおもいをさせてもらってます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はスペック毎にボーダー数値を目安にランキングをつけてみました!

冒頭にも説明しましたが勝てる要素はイベント日・ホールが力を入れてる機種などの要素も大きく含んでますが、スペックも負けず劣らず非常に重要です。確率は必ず収束します。回転の良い台でボーダーの低い台をとれば圧倒的に勝ちが見込めます。是非この記事を参考に明日から立ち回ってみてください!