ラスベガス情報

【カジノ完全ガイド】ラスベガスのカジノでドリンクはタダで飲める?

アカギ

ギャンブル全般が大好きな、34歳。 競馬や競艇をメインに立ち回っていたが、現在は、オンラインカジノとパチンコがメイン。 オンラインカジノ歴は、2年。

ラスベガスは、アメリカでも人気の観光スポットとなっていて、カジノ目的の観光客がたくさん訪れます。

カジノでは、スロットマシンやテーブルゲームで遊べますが、そこで気になるのがドリンクサービス。「タダでドリンクが飲める」といった記事もよく見れますが、これは本当なのでしょうか?

興味がある方のために、この記事では、ラスベガスのカジノのドリンクサービスについて徹底解説していきます!

カジノのドリンクサービスは無料?

結論から言えば、ラスベガスのカジノでは、ドリンクサービスが無料で提供されることが一般的です。

カジノによっては、アルコールとソフトドリンクの両方が無料で提供される場合もあります。ドリンクの種類については、さまざまです。大抵は、ビール、ワイン、カクテルなどが注文できます。

ただし、ドリンクサービスが無料であっても、チップを渡すことが推奨されている場合があるので気をつけましょう。チップの額は、サービスの質に応じて決めるのがおすすめです。

「タダで飲めるのはなぜ?」と不思議に思われる人もいるかもしれませんが、ドリンクサービスは、カジノ側にとって利益を上げるための戦略の一つです。そのため、ドリンクを提供するにあたって条件を設けているところもあります。

カジノのドリンクサービスはどこで注文できる?

フリードリンクは、通常のオーダーと同じように、カジノのバーで注文することもできますし、カジノフロア内を歩き回るウェイターに注文することもできます。

ただし、ウェイターに注文する場合は、チップを渡すことが一般的ですのでお忘れなく。

カジノによっては、フロア内にフリードリンク専用バーが設置されているところもあり、そこで注文することも可能です。

カジノのドリンクサービスは宿泊者限定?

ほとんどのカジノでは、ギャンブルをする宿泊者に限って、無料でアルコールやソフトドリンクを提供しています。

一部のカジノでは、宿泊者以外でもドリンクサービスが提供される場合があるので、訪れた際に確認してみるといいでしょう。

宿泊していないカジノでアルコールドリンクサービスを利用したい場合、年齢確認を求められる可能性があります。なので、年齢が証明できる身分証、パスポートなどを持っていくのがおすすめです。

注意すべきポイントとマナー|タダで飲む前に知っておきたいこと

ラスベガスのカジノでは、無料でドリンクを提供していることが一般的ですが、無料で提供されるドリンクには注意すべきポイントがあります。以下に、無料ドリンクを飲む前に知っておきたいことを解説します。

ドリンクは賭けをしている場合のみ提供される

ラスベガスのカジノで無料ドリンクを楽しむには、賭けをしている場合に限ります。カジノ内で遊ぶ際には、カジノからもらったカードを使用することで、カジノ側にプレイヤーだと認識してもらい、ドリンクをタダでもらえます。

チップを渡すのが好ましい

ラスベガスのカジノでは、チップを渡すと、スタッフの待遇が良くなります。特に、ドリンクを提供するウェイターに対してチップを渡すことで、注文を優先的に処理してもらえることがあります。ただし、チップを渡すことは必須ではありません。

マナーを守って楽しむことが大切

無料ドリンクを楽しむ際には、マナーを守って楽しむことが大切です。以下に、無料ドリンクを楽しむ際に知っておきたいマナーを挙げてみました。

  • ウェイターに丁寧に接すること
  • ドリンクをこぼさないように注意すること
  • 酔いすぎないように注意すること
  • 他のプレイヤーに迷惑をかけないように注意すること

以上が、無料ドリンクを飲む前に知っておきたいポイントです。マナーを守って、心地よくドリンクを楽しんでくださいね!

まとめ|タダでお酒を楽しもう!

ラスベガスのカジノに行くと、無料でドリンクを提供しているという噂を聞いたことがあるかもしれませんが、実際に、多くのカジノで無料ドリンクが提供されています。

ただし、無料ドリンクをもらうには、カジノのフロアでプレイしていることが必要です。カジノによっては、プレイするために一定の金額を賭ける必要があるかもしれません。

ラスベガスのカジノでタダで飲みたいなら、カジノのルールを守りながら、プレイを楽しむことが何よりも大切です。ドリンクをもらいながら、ラスベガスのカジノでのギャンブルを満喫しましょう!

よくある質問

最後に、よくある質問に答えていきます。

ラスベガスのカジノでドリンクは無料なの?

ラスベガスのカジノでは、プレイヤーがギャンブルをしている間、ドリンクは無料で提供されることが一般的です。

ただし、カジノによっては、ドリンクを注文するために最低限のベットをする必要がある場合があります。また、アルコールを提供する時間帯や種類に制限がある場合もあります。

ラスベガスのカジノでお酒はどうやって注文するの?

ラスベガスのカジノでは、ウエイトレスが回ってきて、注文を取ります。

ウエイトレスが来るまで待つこともできますが、カジノによっては、自分でバーに行って注文することもできます。また、ドリンクを注文する際には、チップを渡すことが一般的です。

ラスベガスのカジノでお酒を飲むときのマナーは?

ラスベガスのカジノでお酒を飲む際には、以下のマナーに気を付けることが望ましいです。

  • チップを渡す
  • ウエイトレスに対して丁寧な態度を心がける
  • 酔っ払いすぎて他のプレイヤーに迷惑をかけない
  • ドリンクを持ち出さない

ラスベガスは外で歩きながらお酒は飲める?

ラスベガスでは、公共の場でのアルコールの持ち込みは禁止されています。ただし、カジノの敷地内やレストランなどの屋内では、アルコールを飲むことができます。

また、ストリップ地区やダウンタウン地区では、特定の場所でアルコールを飲むことができるエリアが設けられていますが、時間帯や規制があるため、注意が必要です。

-ラスベガス情報