ポーカー

ポーカーにカウンティングは存在するの?実践方法をわかりやすく解説

伊藤

パチンコ・カジノが大好きな29歳。オンラインカジノが好きで、ここ5年ほどはオンラインカジノをメインにギャンブルを楽しんでいます。好きなゲームは、ブラックジャックとビデオスロット。

ポーカーにカウンティングは存在するのか?カウンティングとは、カードの出現頻度を覚えて、それに基づいて次の手を決めることです。カウンティングは、ブラックジャックなどのカジノゲームで有効な手法として知られていますが、ポーカーにおいても使えるのでしょうか?

ポーカーにおいては、カードがシャッフルされるため、カウンティングが有効かどうかは疑問視されてきました。しかし、カードの出現頻度を覚えることで、相手の手を予測し、自分の勝率を高めることができるという意見もあります。実際にカウンティングを行っているプレイヤーも存在します。

この記事では、ポーカーにおけるカウンティングの有効性や実践方法について解説します。また、カジノやオンラインカジノでのカードカウンティングの禁止や、ブラックジャックでのカウンティングとの違いにも触れます。ポーカー攻略のために、ぜひ参考にしてみてください。

ポーカーでカウンティングは可能なの?

ポーカーにカウンティングは存在するの?実践方法をわかりやすく解説 イメージ画像1

ポーカーにおいて、カードカウンティングとは、場に出たカードを記憶してデッキの残りカードの偏りを推測する方法のことを指します。カウンティングは、ブラックジャックなどのカードゲームで有効な戦略として知られていますが、ポーカーでも有効なのでしょうか?

実際には、ポーカーではカードカウンティングが有効である場面が限られています。ポーカーでは、デッキの残り枚数が少なくなるにつれて、カードの偏りが大きくなるため、カウンティングが有効になる可能性があります。しかし、ポーカーでは、カードの偏りを推測することが難しく、実践的な効果は限られているとされています。

ポーカーにおいては、カードの偏りを推測する代わりに、アウツ数を計算することが有効な戦略とされています。アウツ数とは、相手のハンドに対して勝てるカードの枚数のことを指し、アウツ数が多いほど勝率が高くなります。ポーカーでは、アウツ数を正確に計算することが重要であり、カードカウンティングよりも実践的な戦略とされています。

以上のことから、ポーカーにおいては、カードカウンティングよりもアウツ数の計算が有効な戦略であると言えます。ただし、カードカウンティングを行うことで、相手のハンドを推測することができるため、一部のプレイヤーにとっては有効な戦略となることもあります。

ポーカーでのカードカウンティングの基本

まずは基本について解説していきます。

カードカウントの数え方

ポーカーでのカードカウンティングは、場に出たカードを記憶し、残りのカードの偏りを推測する方法です。カードカウントの数え方は、以下のようになります。

  • 2, 3, 4, 5, 6は+1と数えます。
  • 7, 8, 9は0と数えます。
  • 10, J, Q, K, Aは-1と数えます。

プレイヤーは、場に出たカードを記憶し、自分が持っているカードの強さや、相手が持っているカードの強さを推測することができます。

カウンティングの方法

カードカウンティングをするには、以下の方法があります。

  • ハイローカウント法:カードカウントの数え方を覚え、場に出たカードを記憶し、カウントの合計を計算する方法です。
  • テーブルセレクション法:プレイヤーが有利なテーブルを選び、カードカウントをする方法です。
  • チーミング:複数のプレイヤーが協力してカードカウントをする方法です。

しかし、カードカウンティングはカジノで禁止されていることが多く、プレイヤーがカードカウンティングをしていると発覚した場合、カジノから追放されることがあります。

カードカウンティングは確率の法則に基づいており、プレイヤーが有利になる場合がありますが、完璧に行うことは非常に難しいため、初心者は避けることをおすすめします。

カウンティングの戦略

ポーカーにカウンティングは存在するの?実践方法をわかりやすく解説 イメージ画像2

カウンティングの戦略について解説していきます。

戦略の選択

ポーカーにおいて、カウンティングは有効な戦略の一つです。この戦略は、手札とデッキの状況に応じてアクションを取ることで、勝率を高めることができます。

ただし、カウンティングはカジノによっては禁止されている場合があるため、注意が必要である。また、カウンティングを行う際には、期待値を計算することも重要です。

期待値の計算

期待値とは、プレイヤーが賭けた額に対して、平均的に得られる利益のことである。期待値を計算することで、どのような状況でどのようなアクションを取るべきかがわかる。

期待値は、手札やデッキの状況に応じて変化するため、常に注意して計算する必要がある。期待値の計算方法は複雑であるため、専門的な知識が必要である。

以上が、ポーカーにおけるカウンティングの戦略についての解説である。カウンティングを行う際には、ベーシックストラテジーを適用し、期待値を計算することが重要である。ただし、ライブカジノでは禁止されている場合があるため、注意が必要である。

ポーカーのカウンティングに関するよくある質問

ここからは、ポーカーカウンティングについてのよくある質問に回答していきます。

ポーカープレイヤーはカウンティングしてるの?

カウンティングはポーカーにおいても一定の効果があるとされており、プロのプレイヤーたちもカウンティングを行っていることがあります。しかし、ポーカーにおいてはカウンティングだけで勝利を手にすることはできず、複数の要素を組み合わせた戦略が必要とされます。

ポーカーでのカードカウンティングは反則なの?

ポーカーにおいては、カードカウンティング自体は反則行為にはあたりません。ただし、カウンティングを行う際に他のプレイヤーの手札をのぞいたり、チップを隠し持っていたりするなどの不正行為は反則とされます。また、カウンティングを行う際には、ディーラーやカジノのルールに従うことが大切です。

ポーカーカウンティング専用のアプリやツールはあるの?

ポーカーカウンティング専用のアプリやツールは存在しますが、多くのカジノでは使用が禁止されています。また、専用のアプリやツールを使用することが許可されている場合でも、その効果は限定的であることが多いため、自分自身でカウンティングを行うことが望ましいとされています。

カードカウンティングの効果は?

カードカウンティングは、プレイヤーにとって有利な状況が生じたときに、より的確な判断を下すことができるため、勝率を上げることができます。ただし、カウンティングを行うためには高度な技術が必要であり、初心者にとっては難易度が高いとされています。また、カウンティングが必ずしも勝利につながるわけではなく、あくまでも確率を高めるための戦略の一つであることに注意が必要です。

-ポーカー