オンラインスロットは止め時が大事! 止め時はどのタイミングかを解説


次のような場合、オンラインスロットマシンから離れるべきです…

疲れ、疲労、倦怠感を感じ始める

オンラインスロットは、スキルや多くの情報を必要としないため、簡単にプレイできますが、疲れているときにプレイし続けるのは一番避けたいことです。勝利のチャンスを逃さないためには、常に気を引き締めていたいものです。特に、ボーナスラウンドやスティッキーシンボル、その他の特別な機能がリールに表示されている場合はそうです。

オンラインカジノではスロットゲームが豊富に用意されているので、たくさんのタイトルから選ぶことができます。同時に、オンラインカジノのスロットは、何時間でもプレイすることができます。油断していると、一日中オンラインスロットをプレイしていることになりかねません。

これでは、健康にも良くありません。さらに、疲れているときには、ゲームで大きなミスをしてしまう可能性が高くなります。心身ともに疲れてしまったら、オンラインスロットマシンから離れるべきです。

プレイすることが楽しくなくなる

オンラインスロットマシンをプレイすることは、楽しくてエキサイティングな娯楽と考えるのが一番です。映画を見たり、本を読んだり、友達とプールゲームをしたりするのと同じように、収入源としてではなく、娯楽の一つとして考えてください。楽しくなければ、仲間とゴルフをしたりしませんよね?

オンラインのスロットマシンをプレイするときも同じです。何らかの理由でスロットゲームが楽しくなくなったら、スロットゲームをやめるべきです(負けすぎ、疲れ、苦痛など)。オンラインカジノのアカウントをログオフして一休みし、心と体と精神を再活性化させてから、再びプレイするようにしましょう。

ベット予算の上限に達している

経験則から言うと、オンラインスロットのプレイ予算を事前に決めておくべきです。その際、スロットをプレイするためだけのお金を確保するようにしてください。医療費、家賃、住宅ローン、その他の重要な支出など、失ってはいけないお金は絶対に使ってはいけません。

予算を設定するだけでなく、その予算を守るためにあらゆる努力をしなければなりません。オンラインスロットマシンでは、バンクロールを使い切ったら、その場を離れましょう。限度額に達したということですから、オンラインスロットを続けるために資金を投入してはいけません。

損失が多すぎる

連敗が続いているような場合は、すぐにゲームをやめるべきだという確実なサインだと考えるべきです。一般的なアドバイスとして、ギャンブルの負けを追いかけてはいけません。 オンラインスロットの負けを追いかけると、さらに損失が増え、状況が悪化します。ですから、負けが続いているときは、オンラインスロットマシンから離れ、オンラインカジノのアカウントからログアウトしてください。可能であれば、外に出てゆっくりと散歩をして神経を落ち着かせるのも良いでしょう。

何回負けた時に立ち去ればいいでしょうか?損失の限度を決めるのはあなた自身です。例えば、300ドル負けたらスロットマシンから離れる、と決めておくといいでしょう。この限度額を厳守してください。

勝利の限界に達している

ほとんどの人は、スロットマシンから得られる損失の上限額を設定しています。しかし、オンラインスロットマシンをプレイして得られる金額の上限である「ウィニングリミット」を設定している人はあまりいません。連勝は永遠に続くものではなく、10回連続で続くことはほとんどありません。 そのため、自分の勝利限度額を決めて、それを守るようにしましょう。例えば、$450を獲得したら、スロットマシンから離れることもできます。スロットの賞金が$450に達した時点で休憩するようにしましょう。

酔っぱらっている

ギャンブルの基本ルールがあるとすれば、それは酔っぱらっていたり、マリファナなどの酩酊物質の影響下にあるときにはギャンブルをしないということです。これらの薬物のほとんどは記憶力や判断力を低下させるため、オンラインスロットマシンをプレイしている間にエラーを起こし始めることになります。実際、カジノが無料でアルコール飲料を提供しているのは、この特別な理由によるものです。酔っぱらっていると、より多くのお金を賭けたり、危険な賭け方をしたりする可能性が高くなります。

もし自分が酔っている(または酔ってきている)と思ったら、すぐにオンラインスロットマシンから離れるべきです。コーヒーを飲んだり、寝たりして、酔いを覚ましてからスロットゲームに戻ってください。

インターネット接続やデバイスが不安定

オンラインスロットマシンには、コンピュータを駆使した機能、グラフィック、アニメーションなどが搭載されているため、安定したインターネット接続環境やデバイスでないと正常に動作しない場合があります。

スロットマシンの動作が重かったり、途切れたり、遅かったりする場合は、ボーナスラウンド、フリースピン、ワイルドシンボルなどの機能を見逃す可能性がありますので、プレイを中止したほうがよいでしょう。

問題のあるギャンブルになってしまう

オンラインスロットを執拗かつ衝動的にプレイしている場合は、ギャンブル依存症になっている可能性があります。次から次へとお金を失うにもかかわらず、プレイを続けてしまうでしょう。ギャンブル依存症になると、経済的、心理的、感情的、身体的な健康に悪影響を及ぼすのは言うまでもなく、友人関係や人間関係も壊れることになります。

  • オンラインスロットのプレイ資金のためにお金を借りていますか?
  • スロットをすることで、健康に影響がありますか?
  • スロットをすることにいつも夢中になっていますか?
  • ギャンブルを止めたり、回数を減らしたりすると、不安になったり、イライラしたり、落ち着かなくなったりしますか?
  • オンラインスロットマシンを楽しむために、ベット額を増やす必要がありますか?

いずれかの答えがイエスであれば、ギャンブルの問題を抱えている可能性があります。オンラインスロットマシンから離れて、問題に対する助けを求めるべき時です。ヘルプ、サポート、リソースは以下から得ることができます:

  • ギャンブル依存症に関する全米協議会 (NCPG)
  • ギャンブル依存症対策協議会ヘルプライン
  • ギャンブルヘルプオンラインヘルプライン
  • ガムケア(GamCare)
  • ギャンブラーズ アノニマス(Gam-Anon)

どのような場合にスロットマシンから離れるべきか?

次のような場合、スロットマシンから離れるべきです…

- 常識的に考えてやめたほうがいいと思う

常識的に考えて、スロットマシンから手を引くべきだと思われる場合が多々あります。それは、以下のような場合です:

  • 倦怠感、疲労感を感じたとき
  • トイレに行きたくなったとき、お腹が空いたとき
  • スロットマシンのスピンボタンが固まっていたり、押すと固くなったり、触るとベタベタしたりするようなとき
  • 煙が充満していたり、寒かったり、暑かったり、不快感があったりする場合。その場から離れるべきです。
  • 楽しくなくなったら。スロットマシンでのギャンブルは、楽しく、刺激的で、楽しいものでなければならないので、楽しさがなくなったらやめるべきです。

- どこか他の場所で必要とされている場合

  • 配偶者、家族、同僚などから、ギャンブル以外の活動を求められることがあります。
  • 仕事に戻る必要があるかもしれません。
  • 帰国のための荷造りや旅行を始める時間になるかもしれません。

- あなたの財務状況が立ち去れと言っている

バンクロールや支出予算を使い果たしてしまった

  • 損失の限界に達した。
  • 勝利の限度に達した。
  • 損失が大きすぎる。
  • スロットマシンをプレイするために、失ってもよい金額以上のお金を使っている。

上記のような状況の場合、スロットマシンから手を引くべきです。

- 感情がやめろと言っている

自分の感情がスロットマシンのプレイをやめるように指示するシナリオはいろいろあります。例えば以下のような場合です:

  • 負けが心の健康に影響している場合
  • 不安、憂鬱、ストレスを感じるとき
  • プレイ中に痛み、頭痛、偏頭痛を感じるとき
  • 楽しくない、スロットマシンがつまらないと感じるとき
  • 負けたことでキレたり、冷静さを失ったりしている場合
  • ギャンブルが家族の絆、人間関係、友人関係に影響を与えている場合

- ジャックポットが当たったとき

ジャックポットが当たったら、一息ついて幸運を祈りましょう。ジャックポットの価値が数百万ドルであろうと数千ドルであろうと、スロットマシンですべてを失ってしまわないように、お祝いしたいものです。

- ボーナスや報酬を使い果たす

ウェルカムボーナスやフリースピンなど、カジノの報酬を確実に手に入れることが目的だった場合、それらを使い切ってしまったらやめるべきです。銀行口座の貯金を使い始めるのは控えるべきです。

 

スロット関連記事一覧

おすすめオンラインカジノランキング