ルーレットの最適な賭け方など ルーレット攻略ガイド!


ルーレットで賭けるべき番号の数は?

状況によります。ルーレットで賭ける番号の数は、プレイスタイルや戦略によって変わってきます。
もちろん、それぞれに長所と短所があります。

  • 賭ける番号が多いほど勝ちやすくなりますが、配当は少なくなります。
  • 少ない番号に賭けると配当は多くなりますが、勝つ確率は低くなります。

そのため、プロとしてプレイするのか、娯楽としてプレイするのかで、賭けるべき番号の数は違います。

カジュアルなルーレットプレイヤーなら

娯楽としてプレイする方は、楽しみ(と勝利数)を優先したいと思うでしょう。
資金を多く用意して、スリル満点のプレイをしたいと考えるのではないでしょうか。この場合は、多くの番号に賭けることで勝つ確率を上げられます。

大抵のカジュアルプレイヤーはハウスエッジ(ゲームでカジノ側が有利になる設定)の影響を減らすために、少なめに賭けています。
賭ける番号が多ければ多いほど、1回のスピンで賭けられる金額も多くなるからです。

しかし、実際にたくさんの番号に賭けたからと言って、必ずしも賭け金が増えるとは限りません。
例えば、2つの番号に50ドルを賭ければ合計100ドルになりますが、25個の番号に2ドルずつ賭けても50ドルにしかならないのです。

プロのルーレットプレイヤーなら

プロプレイヤーの場合は、賭ける番号の数はベッティングシステムによって決まります。
例えば、出目の偏りを利用する場合は、偏った番号だけに注目します。一方、プロのベッティングシステムには、20個以上の番号に賭けなければならないものもあります(例: Kavourasベッティングシステム)。

プロのプレイヤーが賭ける番号は5~12個と少ないです。通常はホットナンバー1つと、その両隣にある番号2つずつ(ネイバー)を同時に賭けます。例えばホットナンバーが14なら、9・12・16・19にも賭けることになります。

ルーレットですべての番号に賭けてもいい?

ルーレットですべての番号に賭けることはルール違反にはなりませんが、それをすべきかどうかは別の話です。これには多くの理由があります。

まず、 各番号に同じ金額を賭けると、スピンの度に損をすることになります。ルーレットにはカジノ(ハウス)側が有利になるように小さな偏りが入っており、これをハウスエッジと呼びます。例えば、38個の番号(0、00、1~36番)を持つアメリカンルーレットをプレイしているとします。各数字に1ドルをストレートアップで賭けた場合、勝率は37対1ですが、配当は35対1となります。
なので・・・

  • アメリカンルーレットではすべての番号に賭けると5.26%の損失になります。
  • ヨーロピアンルーレットでは、 理論上の損失は2.7%と半減します。

ルーレットは運がすべて?

ルーレットは運がすべてではなく、知識と技術と運の組み合わせで成り立っています。
純粋な運のスロットとは違い、ルーレットはテーブルカジノのゲームなので、上手になればなるほど勝つ確率が高くなります。
それだけでなく・・・

  • マーチンゲール
  • 逆マーチンゲール
  • ラブシェール
  • パロリ
  • フィボナッチ
  • ダランベール
  • 逆ダランベール
  • アンドルッチ

などのベッティングシステムを使うと、さらに勝ちやすくなります。

ラスベガスにはヨーロピアンルーレットがある?

ヨーロピアンルーレットはシングルゼロルーレットであり、ハウスエッジが低いためラスベガスのカジノでは人気がありませんが、Bellagio Hotel & Casino、ARIA Resort & Casino、The Mirageなどの高級MGMリゾートに設置されています。

ヨーロピアンルーレットは最低賭け金100ドル以上のハイローラーテーブルに設置されていることがほとんどで、ハイリミットテーブルの中には最低賭け金が2500ドルに設定されているものもあります。

ルーレットでは何色が多く出てくる?

ルーレットでは黒より赤の方が出やすいと思われがちですが、実際にはどちらも同じ確率です。赤と黒(カラー)に賭ける場合の勝率は50/50なので、イーブンマネーベットと呼ばれています。

ルーレットで一番強い賭け方は?

ルーレットでは、一般的にイーブンマネーベットが良いと言われています。
ハイロー、カラー、オッドイーブンが含まれます。

  • スプリットベット
  • コラムベット
  • ダズンベット
  • ストレートアップベット

も、簡単に賭けられるためよく使われています。

ルーレットで一番当たる番号は?

7、17、23、24が最もルーレットでよく当たると言われています。
どうしてかというと、上記の数字はルーレットホイールの真ん中にあって入りやすいからです。
重要なのは、ルーレットでは37個の番号のうち、8個の番号のいずれかに当たる確率は同じだということです。
もしセンターポジション説が本当なら、17が最も当たりやすい番号ということになりますが、果たしてそうでしょうか?

チップにいろいろな種類があるのはなぜ?

ルーレットのチップは混乱を避けるため、さまざまな色があります。
誰がどのチップを使っているかがディーラーに分かりやすいように、はっきりとした色になっています。

ルーレット関連記事一覧

ルーレット関連の記事は以下の通りです。併せてチェックしてみてください。

 

オンラインカジノランキングページ