電子決済サービス Paytra(ペイトラ)とは?入出金方法やオンラインカジノでの使い方を解説

2020年の登場から人気を誇っている『ジパングカジノ』。

すでにオンラインカジノを遊んだことがある方の中には、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

ジパングカジノでは、スロットライブカジノなど人気ゲームが24時間遊べることもあり、海外含め常に取引が行われています。

本日は、ジパングカジノを含め、オンラインカジノで遊んでいる、もしくは今後遊んでみたいと考えている方に向けて、おすすめの電子決済サービスの一つ、『Paytra(ペイトラ)』について解説します。

本記事を読むことで、

  • Paytra(ペイトラ)ってどんなサービスなのか?
  • 入出金はできるの?そのやり方って?
  • Paytra(ペイトラ)の本人確認について
  • Paytra(ペイトラ)を使ってオンラインゲームに入金する方法

などが分かります。

全体を網羅できる内容となっていますので、これから利用を検討されている方はぜひ参考にしていただければと思います!

Paytra(ペイトラ)の基本情報

Paytra(ペイトラ)のロゴ

「ハイスピード」「シンプル」の2つの特徴を兼ね備えているのがPaytra(ペイトラ)の特徴です。

2019年に誕生したときから、オンラインカジノでのやり取りがスムーズに行えると注目されていることから、入出金の管理から複数のアカウントを利用してオンラインカジノを遊んでいるユーザーからも多くの評価が集まっているサービスです。

Paytra(ペイトラ)のメリット

多くの電子決済サービスの中、Paytra(ペイトラ)を利用することで、次のようなメリットがあります。

手数料がかからない

ペイトラを利用する1番のメリットは、取引をする上で、一切手数料がかからないことが挙げられるでしょう。

オンラインカジノへの送金はもちろん、海外送金の際の為替手数料から、新規登録時も全て無料です。

オンラインカジノは、運営が海外サイトとなるため、為替手数料も無料というのはユーザーにとって大きな魅力となるのではないでしょうか。

審査時間が短い

本人確認をした後に、1〜2日前後の時間が経過したのち、承認されることが一般的ですが、ペイトラでは、なんと本人確認完了から承認まで60分以内で完了するという特徴があります。

今すぐにショッピングやオンラインカジノで使いたい!と考えている人にとって、このスピード感で利用できるようになるのは嬉しいですよね。

60分以内と書きましたが、早ければ最速30分ほどで審査が終わります。

クレジットカードなしで登録できる

これからオンラインカジノで遊んでみたいと考えている人の中には、クレジットカードを持っていない…なんて方もいるかもしれませんが、ペイトラであればクレジットカードは不要で利用することができます。

つまり、銀行口座のみあれば利用ができるため、登録までのハードルが低いことはありがたいポイントでしょう。

銀行口座は、特に制限はなくネットバンキングでも対応できます◎

日本語設計になっている

海外の決済サービスの中には、日本語対応されていないものが多くストレスを感じてしまうこともありますが、ペイトラはきちんと日本語に対応されているため、そのようなストレスを感じることはありません。

何かトラブルがあった際のカスタマーサポートに関しても、日本語でのやり取りが可能なため、使いやすい設計となっています。

Paytra(ペイトラ)の良い口コミ

ご紹介したメリット以外にも、実際にPaytra(ペイトラ)を使っているユーザーの中で声が上がったのが、「出金の早さ」がありました。

例えば、ジパングカジノであれば「出金申請をしてから1分後に反映されていてありがたい。」などのコメントが多く、ネット上でもよく評判になっています。

Paytra(ペイトラ)のデメリット

現状、次のような課題もPaytra(ペイトラ)にはあるということも合わせて知っておきましょう。

使えるオンラインカジノが少ない

取引を行えるオンラインカジノの種類が少ないのが、ペイトラの最大のデメリットといえます。

今のところ、ペイトラを使って取引できるオンラインカジノは、

  • ジパングカジノ
  • ラッキーベイビーカジノ
  • カジノジャンポリー

の3箇所のみです。

Paytra(ペイトラ)が使えるオンラインカジノ

ただ、取引しているカジノが少ない分、入手金を素早く行なえる、というメリットがあるともいえます。

今後、取引のオンラインカジノが増えていったりした場合、手数料が発生するようになる可能性もあります。すでにペイトラを利用されている方は、頭に入れておくようにしましょう。

入金時ドルを経由させる必要がある

ペイトラは入金時、一度ドルに換金されます。

そのため、ドル相場によって為替レートが変わってしまうというデメリットがあります。

もちろん円の価値が上がれば、その分多くのドルを買うことができるため、必ずしもデメリットとは言えませんが、使いづらいという点においては知っておく必要があるでしょう。

Paytra(ペイトラ)の登録方法・口座開設方法

ペイトラの登録方法は以下の流れに沿って行うことができます。

Paytra(ペイトラ)の登録方法を解説
  1. 公式サイトにいく(https://pay-tra.com/
  2. [新規無料登録]ボタンを押す
  3. 仮登録メールアドレスを入力し送信する
  4. 届いたメールに記載されているURLから*利用者情報を入力する
  5. 本人確認書類を提出する
  6. 審査を行い問題なければ完了メールが届く

*利用者情報を入力する際は、

  • 氏名
  • 氏名(ローマ字表記)
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所

などの情報を記載する必要があります。

ペイトラの取引は銀行口座を通じて行うため、銀行口座に登録している氏名と一致している必要があります。

そのほか全体的な登録の流れは、公式のページから[新規無料登録]ボタンを押して、指示通り進めていけばスムーズに行えるかと思います。

本人確認について

上記の利用者情報を入力すると、続けて5の本人確認書類の提出を求められます。

Paytra(ペイトラ)の本人確認書類で必要なのは、

  • 運転免許証
  • パスポート

の2つのうちいずれか1つです。

提出時は、裏表の画像を送付する必要があるため、暗い場所で撮影を行うなどすると、読み込めない可能性があります。

撮影時は、光や手ブレ等に注意しつつ行いましょう。

本人確認書類の提出が完了すると、申請から審査開始となり、早ければ30〜60分程度で審査が完了します。

Paytra(ペイトラ)の入金方法

ペイトラのアカウント登録が完了したら、実際にペイトラへ入金をしてみましょう。

入金の流れは次の通りになります。

Paytra(ペイトラ)の入金方法を解説
  1. ペイトラのマイページに移動する
  2. [Paytraに入金]ボタンを押す
  3. 振込先入金口座情報が表示される
  4. 入金額を記入する
  5. 利用者I Dを記入する
  6. 内容確認後に[確定]ボタンを押す

ペイトラの入金の流れはわかりやすい上に無駄がなく、非常にシンプルです。

手順5の利用者I Dについては、ペイトラのトップページに記載されている数字がそれに該当します。

確定ボタンを押して入金すると、1時間以内で反映されますが、次のような場合は反映されないこともあります。

  • 振込先の銀行が営業時間外の場合
  • ペイトラに登録した情報と口座名義が相違している場合

土日、祝日など銀行の営業時間外に入金した際には、入金の反映が翌週になる可能性が高いです。

そのため、週末に利用をするのであれば、事前に入金をしておくようにしましょう。

また、ペイトラに登録した本人情報と振込銀行口座情報が相違している場合も正しく入金されません。

1時間経過しても反映されないのであれば、上記いずれかを確認するようにしましょう。

それから、ペイトラへの最低入金金額は「20ドル」からとなっています。

初回の入金が不安という方は、いきなり高額の入金をせずに一度最低金額を入金する方が良いかもしれません。

ペイトラの出金方法

続けてPaytra(ペイトラ)から出金をする際は次の流れになります。

  1. ペイトラのマイページに移動する
  2. [口座に引き出し]ボタンを押す
  3. *[登録口座に引き出し]ボタンを押す
  4. 登録した銀行を選択する
  5. 出金希望額を入力する
  6. 内容を確認後[確定]ボタンを押す

*出金先の口座登録は、2の[口座に引き出し]ボタンを押した際に表示される[銀行口座の登録はこちら]を押すと登録ページへと遷移することができます。

一度出金先の口座情報を登録しておけば、2回目以降は不要です。

ペイトラからの出金も、基本的な流れは入金と同じです。

入金と違うのは、出金先の銀行口座を事前に登録する必要があるという点です。

出金申請後はペイトラ側で出金を開始し、不備等がなければ1時間以内には出金が完了します。

出金時は最低金額が50ドル〜となるため、入金時と同様に、初回は確認を含めて50ドルの申請から行っても良いでしょう。

また、出金可能額も設定されており20,000ドルが1日の上限となっています。

Paytra(ペイトラ)が利用できるオンラインカジノ

デメリットの箇所でも解説しましたが、Paytra(ペイトラ)が利用できるオンラインカジノは、現状で次の3つです。

  • ジパングカジノ
  • カジノジャンポリー
  • ラッキーベイビーカジノ

それぞれのカジノの特徴を挙げるとすると、

ジパングカジノ…3つの中で最もユーザー数(特に日本人ユーザー)が多く、入金ボーナスなどのイベントも豊富。

カジノジャンポリー…賭け条件がないため、獲得した賞金を即座に出金できる。

ラッキーベイビーカジノ…ラッキーベイビーという名前にちなんで、777ドル入金でボーナスを獲得できる。賭け条件も、他のオンラインカジノより低く達成しやすい。

また、定期的に3つのカジノ合同イベントを開催することがあり、その際には大量賞金を狙える内容となっています。

ペイトラを使ってオンラインカジノへ入金する方法

ペイトラを利用できるオンラインカジノの中で最もユーザーの多いジパングカジノへの入金方法を見ていきましょう。

<ジパングカジノへ入金する流れ>

ペイトラを使ってオンラインカジノへ入金する画像
  1. ジパングカジノのマイページにログインし[ご入金]を選択
  2. ご入金の中から[Paytra Deposit]を選択
  3. 入金額を入力後[ご入金]ボタンをクリック
  4. ペイトラの口座I Dとログインパスワードを入力する
  5. [処理する]ボタンをクリック

最低入金額は20ドル〜となります。

ちなみにこの一連の流れは、カジノジャンポリー、あるいはラッキーベイビーカジノであっても同様です。

申請をした後は、マイページに戻り、きちんと反映されているかを確認するようにしましょう。

ペイトラを使ってオンラインカジノから出金する方法

次にオンラインカジノからペイトラへ出金する流れについてです。

こちらも入金と同様ジパングカジノを例にしますが、他2つのカジノについても基本的な流れは変わりません。

<ジパングカジノからペイトラへ出金する流れ>

ペイトラを使ってオンラインカジノから出金する画像
  1. ジパングカジノのマイページにログインする
  2. TOPページ上部にある[お引き出し]ボタンを押す
  3. [ペイトラ(Paytra)]を押す
  4. 出金額を入力する
  5. ページ下部にある[お引き出し]ボタンを押す
  6. ペイトラで使用しているユーザーIDを入力する
  7. [処理する]ボタンを押す

上記を完了させると、出金申請が始まります。

出金完了後は、登録しているメールアドレスに完了報告メールが届きますので、入金時と同じくマイページで反映の確認をしてください。

Paytra(ペイトラ)の手数料

前述した通り、Paytra(ペイトラ)の新規登録料、入出金時の為替手数料、送金手数料、退会手数料に至る全ての手数料がかからない、というのがペイトラの大きな魅力です。

唯一負担する必要になるのが、自身の銀行口座からペイトラへ振込を行う際にかかる振込手数料のみとなります。

その分オンラインカジノの軍資金に回すことができるなどのメリットがあります。

Paytra(ペイトラ)まとめ

本日は、電子決済サービス『ペイトラ(Paytra)』について解説しました。

知っておくべき点としては、

  • 「ハイスピード」「シンプル」という2つの要素を持っている
  • 最大のメリットは手数料が一切かからない
  • 現状使えるオンラインカジノが少ない課題もある
  • 利用しているユーザーの間では出金の早さがウリとなっている

ということでした。

まだまだ利用できるオンラインカジノが少ないですが、逆を言えばこれから拡大される可能性も大いにあるサービスといえます。

手数料無料や、使いやすさを大いに感じられる今だからこそ、オンラインカジノで使える決済方法として検討してみても良いのではないでしょうか!