カジノ

オンラインカジノって本当に出金できるの?気になる疑問に解決!

ユメコ

カジノ歴3年。カジノが大好きで週末には、マカオや韓国まで遊びに行くことも。遊ぶゲームは専らブラックジャック。最近はポーカーも勉強中。

オンラインカジノで勝ったお金は本当に引き出せるの?」という疑問に思っている人は多いかと思います。

結論から言うと、オンラインカジノで勝った場合、出金することは可能です

オンラインカジノは、ちゃんと勝ったプレイヤーに対しての出金は行なっています。

とはいっても、出金トラブルが起こってしまうケースも稀にあります。実際にあったケースを見ていきましょう。

オンラインカジノの勝利金が出金できないケース

基本的にオンラインカジノの勝利金を出金することは可能ですが、カジノ側が勝利金の支払いを拒否する場合もあります。

ここからは、そのようなケースの一部を紹介します。

本人確認書類を持っていない

オンラインカジノで遊べる年齢制限は、居住国によって異なりますが、大抵の場合、18歳または20歳のいずれかです。そのため、オンラインカジノでは、登録手続きの際に年齢確認書類の提出が必須になっています。

日本マーケット向けのオンラインカジノは、以前まで18歳以上となっていましたが、最近では20歳以上になっています。なので、確実に出金するには、20歳を超えてから登録した方がいいでしょう。

オンラインカジノはユーザーの年齢証明として、顔写真付きの本人確認書類のみを受け付けています。 

対象となる本人確認書類は、以下の3つです。

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • パスポート

ソフトウェアに不具合が生じた場合

オンラインカジノには、時々不具合が生じることがあり、その原因のほとんどはプレイヤー側のネット環境に起因するものです。

健全に運営されているオンラインカジノであれば、ライセンスを取得するためにソフトウェアやシステムに問題がないことが認められなくてはならないので、オンラインカジノ側のシステムに不具合が生じるということは、ほとんどありません。

そのため、プレイヤー側のネット環境に起因する不具合等が起こった場合には、出金が拒否されてしまうこともあります。

詐欺行為の疑いがある場合

オンラインカジノは、プレイヤーに詐欺行為の疑いがある場合、出金を拒否することがあります。

とはいってもオンラインカジノに登録する場合、ほとんどのユーザーが本人確認を行うため、詐欺行為を疑われるということはほとんどありません。

VPNを使った場合

オンラインカジノは、一部の国・地域では違法とされています。

日本に関しては、2023年現在オンラインカジノに関する法律が存在しないため、違法とも言えないという状況ですね。

しかし、一部の人は、検挙されてしまうのではないかと心配し、VPNを利用しようとします。

ただ、オンラインカジノのほとんどはVPNの利用を禁止しています。

利用した場合、オンラインカジノ側はプレイヤーが身分を偽っていることを理由に、勝利金を合法的に差し止めることができます。

VPNとは

VPNソフトウェアとは、何千とある海外サーバーの一つにログインすることで、自分のIPアドレスと位置情報を隠すことができるというものです。

最低ベット額と出金条件をクリアしていない場合

オンラインカジノの利用規約をよく読んだり、きちんと理解したりせずに、プレイをしている人はこのトラブルに遭いやすいですね。

せっかく勝ったのに出金条件を満たしていなかったせいで、オンラインカジノから出金を拒否されるということは、初心者にありがちなことなので必ず、利用規約を読んで出金条件を確認するようにしましょう。

ちなみに、出金条件とは、ボーナスを出金するにあたって満たすべき条件を指し、「賭け条件」とも呼ばれます。

複数のアカウントを持っている場合

登録ボーナス目当てで、オンラインカジノに複数のアカウントを作成する人がいますが、ほとんどのカジノが禁止しているので利用規約違反となります。そのため、勝っていても出金する時にその事実が発覚した時点で出金を拒否されてしまうことがあるので注意しましょう。

1つのカジノに1アカウントは必ず守るようにしましょう。

オンラインカジノは、全プレイヤーのアカウント登録内容を定期的にチェックし、複数のアカウントを持っているプレイヤーがいないか確認しているのでバレてしまうのは時間の問題です。

また、オンラインカジノのアカウントを登録する際には、本人であることを証明する顔写真付きの身分証明書を提出することが義務づけられているので複数アカウントの作成は、必ずバレてしまいます。

違法なオンラインカジノである場合

合法なオンラインカジノは、必ずサイト上にライセンスに関する情報を記載しています。また、プレイヤー自身でも、管轄の規制当局をチェックし、運営ライセンスを持っているカジノかどうか調べることができます。

ライセンスを取得していない違法なカジノの場合は、正当な理由もなく出金を拒否するということがあるので、登録する前に必ずライセンスの有無をチェックするのがベターでしょう。

出金方法に問題がある場合

出金方法として銀行送金を選ぶと、振り込まれるまでに時間がかかります。というのも、銀行側が正当な取引かどうかを判断するためにある程度の時間がかかるからです。

オンラインカジノからの出金に時間がかかっている原因は、カジノ側が出金を拒否しているわけではなく、むしろ、銀行側が振込を受け入れていない場合の方が多いです。

オンラインカジノで出金できない時はどうしたらいいの?

オンラインカジノ側が勝利金の支払いを拒否するというケースは、稀にあります。

もし出金を拒否されてしまった場合は、焦らずにまずは、以下のステップを踏みましょう。

  1. 出金申請を取り消しし、アカウント残高や取引履歴などの状況証拠を写真に収めておく。
  2. カスタマーサポートに問い合わせ、関連部署に繋いでもらう。
  3. 利用規約に違反していないか確認する。たいていの場合、カジノ側は何らかの理由をつけようとする。
  4. カジノ側の主張を聞き、不明な点があれば詳しい説明を求める。
  5. 自分側に落ち度がなければ、カジノのライセンス機関に通報する。
  6. 金銭を受け取る。 

上記のような手順を踏むことで、オンラインカジノがプレイヤーへの送金に応じることがあります。

カジノ側に落ち度があることが明白である場合や、ブランドのイメージダウンを避けるために出金されるケースが多いです。

オンラインカジノと金銭トラブルになった場合、お金を受け取って和解するのがベストです。

オンラインカジノにはどんな出金方法があるの?

オンラインカジノは、基本的に以下のような出金方法に対応しています。

クレジットカード

世界的には、クレジットカードがオンラインカジノで最も広く使われている出金方法ですが、日本では、クレジットカード会社が払い戻しに応じることがほとんどないため、出金方法としては一般的ではないです。

ほとんどのオンラインカジノでは、以下のようなクレジットカード入金には、対応しています。

  • Visa
  • MasterCard
  • American Express

銀行送金

銀行送金もオンラインカジノの出金方法としては、一般的な決済方法です。

銀行送金で出金する場合、以下のような情報を求められることがあります。

  • 氏名
  • 連絡先
  • 顔写真付き身分証明書のコピー
  • アカウント情報に基づく銀行口座情報

上記すべてに問題がなければ、3~5営業日で入金されます。お住まいの国・地域によっては、最速36時間以内に振込が完了する場合もあります。

電子マネー

最近では、オンラインカジノから電子マネーに直接出金することもできるようになりました。電子マネーだけでなく、ビットコインやイーサリアムといった仮想通貨にも対応しているカジノが増えてきましたね。

〜オンラインカジノで支払いができる電子決済サービスの種類〜

  • ecoPayz(エコペイズ)
  • iwallet(アイウォレット)
  • Vega Wallet(ベガウォレット)

電子マネー決済の最大の魅力は、出金スピードです。ほとんどの場合、24時間以内に完了します。

仮想通貨

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨も多くのオンラインカジノで導入されるようになってきました。

基本的に、入金に使ったものと同じコインでの出金が条件となります。

勝利金を確実に出金できるオンラインカジノはどこ?

基本的に、ライセンスを取得しているカジノで利用規約に違反していない限り必ず出金はできます

ただし、勝利金が振り込まれるまでの時間に関しては、出金方法によって変わるので、急いでいる場合には電子マネーなどに出金するようにしましょう。

オンラインカジノに遊ぶ価値はあるの?

オンラインカジノでプレイする価値があるかどうかは、個人の捉え方次第ですが、現在、オンラインカジノ業界の市場価値は720億ドル以上という事実を考慮すると、遊ぶ価値はあるかなと思います。

実際に日本人にも数百万円ほどの配当を当ててる人はざらにいるので、遊ぶ価値は十分にあるかと思います。

オンラインカジノで高額配当を狙えるゲームはスロット

スロットはご存知の通り、ほぼ運のゲームです。ただ、これまでに獲得されている高額配当は、ほとんどスロットから生まれています。

スロットは運要素の強いゲームですが、ジャックポットなど超高額配当が出ることもあるので、億万長者が生まれやすいゲームです。

史上最高獲得金額の記録保持者はフィンランド出身の男性で、0.25ドルを賭けて、2,400万ドルの配当を獲得しました。

オンラインカジノを遊ぶ際の注意点

ここからは、オンラインカジノを遊ぶ際の注意点をいくつか紹介していきます。

ボーナスの出金条件に注意する

オンラインカジノが最優先するのは利益です。そのため、利用規約はカジノ側に有利なようにできています。

そのため、ボーナスには、カジノ側に有利な出金条件が付いています。

ボーナスを受け取る際には、必ず利用規約を読んで、ルールに違反しないように出金条件を達成するようにしましょう。

すべての情報を鵜呑みにしない

今や、オンラインカジノは競争が激しい業界なので、人気オンラインカジノの信用を落とすことを目的としたレビューが書かれたサイトも多いです。

なので、何か判断する際には、必ず信用できる情報元から情報を得るようにしましょう。

スキルゲームの方が勝率が高い

オンラインカジノはすべてのゲームで平等に勝てると宣伝していますが、統計によると、スキルベースのゲームの方が勝利が高いことがわかっています。なぜなら、プレイヤーの戦略次第で、カジノに対してどれだけのアドバンテージを得られるかが決まるからです。

また、以下のような配当が高いカジノゲームもおすすめです。

  • ポーカー
  • ブラックジャック
  • ヤッツィー
  • ドミノゲーム
  • ラミー
  • スペード
  • トンク

-カジノ