ブラックジャックでハウスが必ず勝つ理由&ブラックジャックでカジノに勝つコツ大公開!


ブラックジャックでは、施設型カジノでもオンラインカジノでも、必ずハウスが勝つというのが常識です。

しかし、多くのプレイヤーは、ハウスがどうやってこの結果を保証しているのかを知りません。

ブラックジャックでハウスが必ず勝つ理由とカジノでハウスに勝てるコツもセットで解説していきます!

カジノのブラックジャックでハウスが勝つ詳しい理由

ブラックジャックで常にハウスが勝つのは、以下のような理由によるものです。

ブラックジャックの勝率に関する誤解

ほとんどのブラックジャックのプレイガイドには、各ディールでの勝率は複数示されています。

しかし、優先すべきなのは2種類だけです。

  1. ハウスエッジ:ブラックジャックをプレイしている客からカジノが受け取るリターンの割合です。この数字はカジノがランダムに設定しているのではなく、ゲームのバージョンやカジノのギャンブル権限によって変化します。例えば、ブラックジャックの標準のハウスエッジは0.5%ですが、プレイヤーの技術レベルと運によって少し上がることがあります。
  2. ペイアウト率(RTP):RTPは、各ゲームのベットの総額からプレイヤーが獲得できる割合です。カジノはその数値をプレイヤーの長期的なプレイから算出します。例えば1ラウンド5ドルのブラックジャックで100ドルの配当を得た場合、カジノにとっては損失のように見えるかもしれませんが、プレイヤーの取り分は3時間のプレイで賭けられた総額の95~97%となります。

上記の勝率からすると、ブラックジャックではプレイヤーが賭け続ける限り、常にハウスが勝つことになります。

プレイヤーの戦略が予測可能

カジノは常にさまざまなメディアに目を通してプレイヤーが使いそうな戦略を探しており、それはブラックジャック戦略ガイドの情報源になることもあります。

そのため、プレイヤーがいつその戦略を使っても良いように対策をしています。

例えば、ブラックジャックで確実に勝てる戦略としてカードカウンティングを推奨するガイドがありますが、近年のカジノでは連続シャッフルマシンを導入して、カードカウンティングをやりにくいようにしています。

ハイステークスゲームではラウンド途中で再シャッフルすることもできるので、カードカウンティングでの勝率は低くなっています。

プレイヤーのチップ

ゲーム終了後、ディーラーにチップとして数ドルを渡すのはよくあることです。

崇高な行為だと思う人もいるかもしれませんが、実はこれがハウスを常に勝たせる要因なのです。

通常、チップは賞金の一部なので、チップの額や回数は勝敗に影響します。

ディーラーのミスリード

プレイヤーは、ブラックジャックの情報についてディーラーに相談することができます。

例えば、賭けをする前にオッズの説明を受けるなどです。

しかし、ディーラーの中には、ハウスが常に有利になるような戦略を使うように促してくる人もいます。

すべてのディーラーがブラックジャックの達人というわけではないので、アドバイスのすべてがプレイヤーにとって役に立つとは限りません。

ハウス内ルール

カジノは、当局の法的規制に違反しない限り、利用客向けに独自のルールを作成・施行することが認められています。

そのため、常にハウスが勝てるような方針を定めることができるのです。

例えば、カードカウンティングはラスベガスの全カジノで違法です。

ルール違反が判明した場合、カジノにはその客の獲得賞金を全額没収する権利があります。

ブラックジャックのオッズはプレイヤー数が多いほど良い?

ブラックジャックのオッズは、プレイヤーが増えるほど良くなるものではありません。

ですから、ブラックジャックの勝率を上げるには、基本戦略に正しく従うしかないのです。

一般的には、プレイヤーの数が多いほどオッズが高くなると考えられていますが、長い目で見れば常にハウスが勝つことになります。

また、プレイヤーが増えるほど、カードカウンティングを行うのが難しくなります。

そのため、1時間あたりのハンドを少なくして、完全な基本戦略でプレイすることが、勝率を高める唯一の方法です。

そうすることで、長期的なプレイによってカジノが得る全体的な利益を減らすことができます。

ブラックジャックでは、プレイヤー数が増えるほどオッズが高くなるということはありませんが、以下のようなメリットがあります。

  • 顧客サービスを受けられる機会が増えます。例えば、サーバーは人数の多いテーブルを好む傾向にありますが、これはチップをもらえる可能性が高くなるためです。
  • 混雑したテーブルでは、仲間のプレイヤーからブラックジャックのさまざまな戦略をいつ、どのように実行するかを学ぶことができるため、プレイを上達させる絶好の機会が得られます。

ブラックジャックでハウスに勝てる?

各ゲームにはハウスエッジがあるので、ブラックジャックでは必ずプレイヤーが負けることになります。

ブラックジャックが儲からないゲームであれば、そもそもカジノに設置されないでしょう。

プレイする時間が長ければ長いほど多くのお金を費やすことになり、結果としてカジノがハウスエッジから得る利益も大きくなります。

それでも、以下のことを試せばハウスに勝てるかもしれません。

ストップするタイミングを見極める

残念ながら、ほとんどのプレイヤーはブラックジャックを切り上げるタイミングを知りません。

大勝ちしたら美しい女性達に囲まれ、ドリンクがどんどん提供されるなど、ハウスは客にできるだけ長く留まってもらえるようあらゆる手を尽くします。

それは、客にもっとお金を使ってもらいたいからです。

ソフト17ゲームを探す

ソフト17ゲームでは、ディーラーはソフト17でスタンドしなければならないので、ブラックジャックでハウスに勝つチャンスはより高くなります。

ほとんどの場合、次のドローでディーラーよりも良い手札ができてしまうからです。

必ずAと8をスプリットする

Aをスプリットすると、次のドローでブラックジャックが出る可能性が2倍になります。

8のスプリットでは最大で19を得られ、ソリッドな16よりも有利です。

低い賭け金から始める

損失は賭けをしたときだけ発生しますが、その額は各ハンドに賭ける金額によって決まります。

なので、損失を最小限に抑えるには、賭け金の低いゲームをプレイするのが一番です。

ディーラーのアップカードが9以下の場合は、必ず10をダブルダウンする

ディーラーのアップカードが9以下のときに10をダブルダウンするのは、ハウスに勝つ確率が高いです。

それはほとんどの場合、プレイヤーはディーラーより強い手札を取れるからです。

ダブルダウンすると賭け金が高くなり、その分配当も多くなります。

ディーラーが必ず勝つ理由

ブラックジャックのディーラーがプレイヤーの賞金獲得を妨害しているという報告は数多くあり、その方法も合法なものから不条理なものまでさまざまです。

ディーラーは安定して勝ち続けるために、以下のような戦略を行っています。

ゲームバージョンの違い

ブラックジャックは場所によってさまざまなバリエーションがありますが、 カジノはギャンブル当局の定めるルールの範囲内で、プレイヤーにオプションを提供することが認められています。

そのため、ブラックジャックのオッズはディーラーが有利になるように設定されています。

例えば、一部のカジノでは、ディーラーが2枚のカードからゲームを始めることが可能となっています。

アクティブプレーヤーの数

従来のブラックジャックでは、各ラウンドで7種類の賭け金しか設定できません。

つまり、1度に7人までが賭けることができます。

カジノによってはジョイントベットができる所もあり、最初のドローで有利な手札を取ったディーラーの配当がさらに高くなります。

プレイヤーの技術の低さ

大半のブラックジャックプレーヤーはアマチュアで、大金を稼ぐことよりレクリエーションとして楽しむことを優先しています。

そのため、常にゲームに接しているディーラーの方が有利になります。

アマチュアプレイヤーは、一般公開されている戦略に従ってプレイすることが多いです。その中にはカジノが作り出した戦略も多くあります。

なので、カジノはこのような戦略を使おうとするプレイヤーに対抗する方法を知っています。

顧客サービス

ディーラーは、多くのお金を賭けたプレイヤーに酒を提供するなど、プレイヤーをテーブルに長く留めるためのサービスを導入しています。

飲む度にお金を費やすことになるため、その分がハウス側の利益に繋がります。

ブラックジャック初心者向け解説ページ

オンラインカジノおすすめランキング