ブラックジャックで最も勝てる戦略はどれだ! ブラックジャックの戦略を徹底解説


Title: ブラックジャックに最適なベッティングシステムとは?

ブラックジャックに最適なベッティングシステムとは、ハウスエッジを減らすことを助けるシステムです。以下で、ブラックジャックに最適なベッティングシステムを紹介します。

1,プログレッシブベッティング

プログレッシブベッティングでは、ハンドが勝つたびにベット額を大きくしていきます。そして、負けた場合は、元のベットサイズに戻し、この手順を繰り返します。

2.ネガティヴプログレッションベッティング

ネガティヴプログレッションベッティングは、負けるたびにベット額を大きくしていきます。このシステムは、最終的に勝つことで損失をカバーし、賞金が残るようになるため有効です。

3.フラットベッティングシステム

フラットベッティングシステムでは、結果に関わらず、ベット額を一定にするシステムです。このベッティングシステムを使用すると、次のような利点があります:

    • 各ラウンドで一定レベルのリスクを負うことができます。
    • カジノ予算の調整がしやすくなります。
  • ブラックジャックに最適なベッティングシステムを決定する際には、以下のことも考慮する必要があります:

    a)ベッティングの予算

    上記のベッティングシステムが成功するかどうかは、あなたのギャンブル予算の大きさに依存します。例えば、連敗するとあっという間に予算がなくなり、プレイ時間が短くなるので、莫大な予算が必要です。

    b)ゲームに関する知識

    ブラックジャックはスキルのゲームであり、プレイする場所によって様々な違いがあるのが特徴です。そのため、上記のベッティングシステムが有効に活用できるように、ゲーム内の様々な場面で勝つ方法を知っておく必要があります。例えば、カードカウンターは通常、いつ勝てるのかを予測できます。

    大勝利をするためにベットの仕方に変化を加えることができるため、ベッティングシステムをうまく切り替えることができます。

    プログレッシブベットはどのように行うのか?

    以下は、プログレッシブベットのやり方の手順です:

    1.最小ベットサイズを決める

    プログレッシブベットは、長くプレイすればするほど効果的です。従って、最大限のラウンド数をプレイできるようなベット額を確保する必要があります。

    2.勝つたびにベット額を倍にする

    最初のベットでラウンドを勝ち抜いた場合、次のベットは最小ベット額の2倍とします。これは、勝てた時に、最初の投資額の4倍を獲得できることになります。

    さらに、連勝している場合は、ベット額を2倍にし続けるべきです。勝つたびに勝率が大きく上がるため、多額の利益が得られるからです。

    3.負けた後は最低ベット額に戻す

    最初のベットで負けた後は、勝つまで各ラウンドで同じベット額を賭け続ける必要があります。これは、ベット額を変えると、損失がさらに大きくなり、プレイ時間が短くなるリスクが高まるからです。

    ここでは、ブラックジャックゲームでのプログレッシブベットの方法を例として紹介します。

    最小ベットサイズ = £10 

    プレイ回数  ベット額  結果  純利益 
    1  £10  負け  -£10 
    2  £10  勝ち  £0 
    3  £20  負け  -£20 
    4  £10  勝ち  -£10 
    5  £20  勝ち  £10 
    6  £40  勝ち  £50 

    ネガティブプログレッションとは?

    ネガティブプログレッションとは、負けるたびにベット額を増やし、勝つと減らすというベッティングシステムです。ギャンブラーは連敗を防ぐ対策としてこのベッティングスタイルを使用します。これは、ベット予算を回収するために、莫大なペイアウトを伴う少ない勝利に焦点を当てるからです。以下は、ギャンブルで適用することができるネガティブプログレッションベッティングシステムの種類です:

    1.マーチンゲール

    マーチンゲールは、負けるたびに賭け金を2倍にするネガティブプログレッションの方法です。これは、カジノゲームの結果は一定のパターンに従っているという原則に基づくものです。つまり、ベットした金額のうちどれかが当たれば、その賞金はあなたの損失をカバーするのに十分な金額となります。例えば、£5のベットで負けた場合、次のベット額は£10となります。

    2.ラブーシェール

    ラブーシェールのベッティング法は、損失を段階的に回復していく方法です。以下で、このシステムをカジノゲームでどのように使用するかを説明します。

    1. 11-12-13のようにゲームのベッティングを想像し、一連の数字を書き出します。1回のベットで獲得できる賞金は、数字列の合計である£36に等しくなるはずです。
    2. 次に、最初の数字と最後の数字を使って、そのラウンドのベット額を決定します。11と13の合計は24なので、このラウンドのベット額は£24となります。
    3. 結果によって、次のベット額は以下のようになります:
        • 勝ちの場合: £12、これは連続した数字の中央の番号です。
        • 負けの場合: £35、11-12-13-24となり、最初の数字と最後の数字の合計は35です。

       

  • 一般的に、ネガティブプログレッションベッティングシステムは、勝敗の確率がほぼ等しいゲームに有効です。このカテゴリーのカジノゲームの例としては、以下のようなものがあります:

      • イーブンマネーベットルーレット
      • プレイヤーハンドバカラ
      • ブラックジャック

    ブラックジャックの212戦略とは?

    ブラックジャックの2-1-2戦略は、プレイヤーが各ハンドで大勝利を得るために使用するベッティングシステムです。各ラウンドの結果に応じて、最初のベット額を上げたり下げたりするタイミングを知ることが必要です。これにより、損失がバンクロールに与える影響を最小限に抑えることができます。

    2-1-2という名前は、勝利するたびにベット額を増やしていくときの値を指します。つまり、最初のベットはベット額の2単位、次に1単位のように増やしていきます。以下に、勝利を得るためにこの戦略がどのように機能するのかを紹介します:

    ハンド  ベッド額  結果  獲得賞金  純利益 
    1  £2  勝ち  £4  £2 
    2  £1  勝ち  £2  £3 
    3  £2  勝ち  £4  £5 
    4  £3  勝ち  £6  £8 
    5  £4  勝ち  £8  £12 
    6  £5  負け  £-5  £7 
    7  £2       

     

    上記は、勝つたびにX2またはX1ずつベット額を増やしていくことで、5ハンド後には大きな利益を得ることができることがわかります。このように、ハンド6で大きく負けたにもかかわらず、あなたはまだ最初のバンクロールの7倍の利益を持っているのです。このままプレイを続ける場合は、この戦略を最初から行う必要があります。

    ブラックジャックで2-1-2戦略を使うことの利点の中には:

      1. 負けた時のバンクロールへの影響を大幅に減らすことができる。この効果は上記の表のハンド6の結果を見ればわかります。
      2. 連勝中の利益を最大にすることができる。
      3. 2-1-2戦略を使うことで無謀なベッティングを避けることができる。

    このように、2-1-2戦略は大きな利益をもたらしますが、いくつかの欠点もあります。そのいくつかを紹介します。

      • ベット額を2倍にしてスタートする必要がある: 最初の数回のハンドが損失から始まる場合、バンクロールをすぐに使い果たしてしまう可能性があります。
      • このベッティング戦略は、アマチュアプレイヤーにとっては複雑である
      • 成功するかどうかは、スキル次第である: ブラックジャックの2-1-2システムは、バンクロールを管理するためにうってつけの戦略です。しかし、ブラックジャックで絶対に勝てるわけではありません。

    ブラックジャックに最適なベッティングシステムとは?

    一部のプレイヤーは、オスカーのグラインド法をブラックジャックの最適なベッティングシステムだと考えています。これは、負けたときに同じ額を賭け、勝ったときにX1で賭ける額を増やすというものです。その後、次の勝利まで、新しいベット額を賭け続けます。

    例えば、負けるたびに£1を賭け続け、勝ったときだけ£2まで上げます。そして、£2が次の勝利を得るまでの最低ベット額となります。

    オスカーグラインド法はプログレッションベッティングよりも安定なベッティングシステムに見えますが、ナチュラルブラックジャックのペイアウト確率は考慮されていません。通常、ナチュラルブラックジャックのペイアウト確率は1:1より高いです。

    ブラックジャック記事一覧

    カジノおすすめランキング