SEGA

SEGA-SAMMY GROUP

project 575

楽曲情報

楽曲リスト

東京ゲームショウ2013 セガブースステージ楽曲

試聴 楽曲名 アーティスト 歌詞
コトバ・ハンター・ガール 作詞:オノダヒロユキ
作曲:y0c1e
編曲:ACOMPANAR
歌詞

VOCALOID™楽曲

試聴 楽曲名 アーティスト 歌詞
ダルビッシュP 歌詞
UFOと雛人形 鬱P 歌詞
すすめ!214 KEI 歌詞
チョコにとかして タカノン 歌詞
銀色ラグランジュ Heavenz 歌詞
ゆきげしょう つなまる(めざめP) 歌詞
顔面クリスマスケーキ デッドボールP 歌詞
メガネ女史の叫び 鳩女 うたう文芸サークル 歌詞
ホシクズの群像 MARUDARUMA 歌詞
夕暮れの帰り道 whoo 歌詞
ジャックランタン mathru@(かにみそP) 歌詞
とりっくおあとりーと ひとしずく×やま△ 歌詞
十五夜 L.I.N.E 歌詞
ユウヤケイロウ おにゅうP 歌詞
月読遊戯 じーざすP 歌詞
なつやすみ Dios/シグナルP 歌詞
summer ring 亜沙 歌詞
飛び出せ授業! ラマーズP 歌詞
Go! sHicHi! Go! cosMo@暴走P 歌詞
なんという世の中なのさ 鳩女 うたう文芸サークル 歌詞
ストレンジアニマル ピノキオP 歌詞
瞬き add9(ヘリP) 歌詞
オソロシ夜 鳩女 うたう文芸サークル 歌詞
セピア otetsu 歌詞
青春ウォーカー 164 歌詞
箱庭ディストピア トラボルタ 歌詞
リア充ですが? 鳩女 うたう文芸サークル 歌詞
くつひもをほどいたら ふわりP 歌詞
"おまえら"にアリガトウ うたたP 歌詞
トラベリングハイ TOKOTOKO(西沢さんP) 歌詞
ゆめうつつ Nem 歌詞
新しい世界 ラムネ 歌詞
それともおやつ? azuma 歌詞
サイノメ ナナホシ管弦楽団 歌詞
締切クライシス ゆちゃP 歌詞
絶愛のシンフォニア マイナスP 歌詞
レンアイゲーム SCL Project(natsuP) 歌詞
かみかくし 鳩女 うたう文芸サークル 歌詞
レベルリセット 鳩女 うたう文芸サークル 歌詞
妄想カノジョ 鳩女 うたう文芸サークル 歌詞

桜 ショートver

作詞/作曲:ダルビッシュP

帰り道 あなたと二人 歩いてた
あの桜坂

思い出と あの日の空を 夕焼けが
悲しく染めた

胸の奥 流れるメロディ 何度でも
繰り返す 届かぬ想い いつまでも

恋桜 華は舞い散る 風の中
流れてゆくよ

会いたいよ 叶わぬ願い 失った
悲しみを

UFOと雛人形 ショートver

作詞/作曲:鬱P

この星にゃ 女の子たち 守るため
どこまでも 身代わりになる キミがいる

火の中も 地球外へも どこまでも

お雛様 私と共に 彼方まで
月を越え 火星を越えて 未来まで

すすめ!214 ショートver

作詞/作曲:KEI

手作りのチョコじゃ形がヘンテコで
味見してつい食べ過ぎて無くなった

くじけずにこの気持ちだけ伝えなきゃ

今日だけはうまく視線が合わないの
抜け駆けなんてルールは無いわ
走りだすハートは急に止まれない
恋する気持ち ゴールは無いの
届かない想いはきっと無いはずさ
すすめ!214

チョコにとかして ショートver

作詞/作曲:タカノン

教室で普通に話すキミだけど
内心は常にドキドキしちゃってて
「誰が好き?」とか聞かれたらはぐらかす
本当は「キミが好きなの…」伝えたい

タイミング逃し続けてきたけれど
どうしよう明日は2月14日

この想い、チョコにとかして届けたい
義理じゃない 友チョコじゃない 本命で
甘い物ちょっと苦手なキミ想い
ビターチョコ使って作る 特別に

銀色ラグランジュ ショートver

作詞/作曲:Heavenz

かじかんだ 繋ぎたい手は
遠回り 誤魔化す言葉 空回り

夕暮れに 銀色染まる 赤色に
溶けないで 私の恋が 続くよう

「アイシテル」 小声じゃとても 聴こえない
手の中の 紅茶は既に 冷たくて
繋いだの 人差し指で
届くかな この距離でなら

ゆきげしょう ショートver

作詞/作曲:つなまる(めざめP)

変わらずに隠した思い照れ隠し
ふざけて見せて
冷えた手をあなたの頬で暖める
これからも夢の続きを見ていたい
君と二人で
この空を雪が溶かした初明かり

意気地なし 冷たい空に雪が舞う
君が笑った
いじらしく向いのホーム肩寄せて
手をつないだね
何となく ただ何となく 寂しいな
ここにある手に 勇気をみせて

変わらずに隠した思い照れ隠し
ふざけて見せて
冷えた手をあなたの頬で暖める
これからも夢の続きを見ていたい
君と二人で
この空を雪が溶かした初明かり

顔面クリスマスケーキ ショートver

作詞/作曲:デッドボールP

このケーキ 一人ぼっちじゃ 食べきれないし
投げましょう カップルめがけ
顔面ケーキ

人は何故 一人では 生きられないの?
簡単よ エロいからです
今日は何故 こんなにも 風が寒いの?
あまりにも 孤独だからよ
通り行く 恋人たちを 眺めてる
クリスマス!

投げましょう カップルめがけ 顔面ケーキ
キスをしたあと
シャワーを浴びて
そのまま二人
フライング
コウノトリ
ホームラン
クリスマス!

メガネ女史の叫び ショートver

作詞/作曲:鳩女 うたう文芸サークル

丸ノ内、黒いスーツのキャリア女子
颯爽と仕事をこなすメガネ女子
同僚は私のことを“女史”と呼ぶ

レンズが光る!

今日もまた無能な部下を叱りつけ
周りでは「オツボネサマ」と囁かれ
同僚は「ケッコンしろ」と(ドヤ顔で)

余計なお世話...

コシカケのはずが、今では管理職
気が付けば仕事が彼氏...「別れたい!」

今日もまた家路に就くは深夜2時
とりあえずシャワーをあびて一人酒
そういえばリアルなカレシ、遠い過去...

「とりあえず休みをよこせ!」

ホシクズの群像 ミドルver

作詞/作曲:MARUDARUMA

三人でひとつしようか約束を
ずっと見ようね
十一の夜の光が流れてく それに祈ろう

三人で日が暮れるまで遊んだね
きっとこのまま いつまでも笑ってられる
そんな日々信じてた

そんなこと夢語りだと気づいたら
戻れないあの夜だけは

綺麗だね 聞こえたような 寂しいな 二人でないた
何年も何年しても弱いんだ あいやいや
嘘ついて認めるもんか泣いてんだ 忘れないんだ
願いよとどけ もう一度 会えるときがさ 欲しかった

私だけ 一人ぼっちで死んじゃった
みんなごめんね
夏休み行こうとしてた 何処かにも行けなかったね

数年の月日が経って約束を
今日も一人で 待ちぼうけ
夜の光が流れてくそれを見ていた

綺麗だね 聞こえたようだ 嬉しいな 笑って泣いた
三人で 何年しても変わらんな あいやいや
綺麗なさ 星降る夜が 何人の未来を書いた
寂しくないよ ありがとう 輝いていて

夕暮れの帰り道 ショートver

作詞/作曲:whoo

放課後の いつもの道の 土煙
ゆっくりと 自転車押して 歩いてく
また明日 笑顔で振った 手のひらが
少しだけ 寂しく見えた

いつの間に 景色はかわり ちょっとだけ 大人になるの

すぎてゆく 季節のなかで
いつまでも かわらないもの
まっすぐな 瞳のなかで
この気持ち あふれ出しそう

夕焼けが 眩しいせいで わけもなく 涙こぼれる
帰り道

ジャックランタン ショートver

作詞/作曲:mathru@(かにみそP)

暗闇で ジャックランタン 灯をつけて
幸せの ステキな魔法 振りまいて

静寂と 期待混じった この夜に
私たち 語らい合って 歩き出す

今夜だけ ウィッチの宴 踊ろうよ
初めての ステキな夜へ 行きたいの

ならボクは キミの手とって 連れ出すよ
2人だけ 不思議な夜へ 連れてって

とりっくおあとりーと ショートver

作詞:ひとしずく / 作曲:ひとしずく×やま△ / 編曲:やま△

10月の 終わりの夜を 待ちわびて
うきうきと 町中みんな 浮かれてる
仮装して かぼちゃのランプ 飾ったら
はじめましょ! 少しホラーな お祭りを

街中が 黒とオレンジ ぶら下げて
口ずさむ お決まりのあの かけ声を

トリックと トリートどっち? 選びましょ♪
本物の お化けもきっと 紛れてる…?
怖いなら 美味しいお菓子 くださいな♪
それよりも いたずら希望? 喜んで♪

十五夜 ショートver

作詞/作曲:L.I.N.E

月明かり 照らす夜道に 伸びる影
歩む音 静かに響く
月の下 藍色の空 仰いでは
風が今 わたしを包む

変わりゆく 世界を見つめ 君想う

染まりゆく たゆたう色に その心
奪われて 思い描くは あの笑顔
移り往く 時の流れに 身をまかせ
灯る月 十五夜の夜 君を待つ

ユウヤケイロウ ショートver

作詞/作曲:おにゅうP

おじいちゃん あさの四時から 起きている
おばあちゃん やたらおやつを だしてくる

僕たちの 将来不安 どうしよう
年金は いったいいくら もらえるの

おじいちゃん 軽トラックを 乗りこなし
おばあちゃん つくるごはんは おいしいね
おねだりと わがままばかり 言ったけど
顔見たら あたまをなでて くれました

月読遊戯 ショートver

作詞/作曲:じーざすP

よく似てる 下限の月とその瞼
裏側に 涙隠して
さらさらと ススキが唄う 風の音と
ひんやりと 季節を冷やす

大丈夫 いつもここから 見てるから

ひとつだけ 約束してね お月さま
いつまでも 僕たちのこと 照らしてて
ねえ、聞いて
いつか二人で 行きたいよ
満月は 瞳の中に もうひとつ

なつやすみ ショートver

作詞/作曲:Dios/シグナルP

眠いから ラジオ体操 さぼります
起きてまず 再放送の アニメみる

強風で 麦わら帽子 飛んでった
日焼け止め 塗ったはずでも 赤くなる

お祭りで たこ焼き食べた やけどした
得意だよ 金魚すくいは 二刀流

盆踊り あたしのなんか 阿波踊り
肝試し 火の玉見えた うらめしや

新しい世界 ショートver

作詞/作曲:ラムネ

前を向け 右に倣うな
少しずつ 新しい道 進んでる
前を向け 後ろを向くな
明日の準備 ほらやっておけ
前を向け 右に倣うな
少しだけ 大人になれた はずだから
前を向け 後ろを向くな
知らない道が まだ待っている

何が違うか すぐに分かるよ

なんとなく 歩いていこう
昨日とは 違う道 歩いていこう
なんとなく進む ストーリー
響くのは ささやかだけど 応援歌

オソロシ夜 ショートver

作詞/作曲:鳩女 うたう文芸サークル

学校は 丑三時が 恐ろしい

階段の 踊り場にでる 首無いコ
屋上の 柵の外には 血塗れたコ
美術室 勝手に動く ダヴィデかな
天井の シミはいつしか 人型に

女子トイレ 上から覗く 知らぬ顔
図書室に 誰かいるけど 人じゃない
保健室 鏡の中に 子供いる
校庭の 二人はただの 逢い引きか

ああオソロシヤ やあオソロシヤ
夜をなめると 痛い目見るぞ

"おまえら"にアリガトウ ショートver

作詞/作曲:うたたP

とりあえず いつも最初は 違うだろ 否定から
とりあえず 面白そうだ 適当に 批判する

匿名で 怖いもの無し 無責任 勝手だね
かなしいな 伝えたいだけ 意義はない 意味はある

届くかな 私の思い 歌うこと 伝えたいこと
ネガレスで 一人で悦に・・・ 批判厨 やめて欲しいよ

かみかくし ショートver

作詞/作曲:鳩女 うたう文芸サークル

ドアの前 ポケット探る カギがない
レジの前 カバンを探る サイフない

更衣室 はじめて気付く はいてない
駆け込んで ホッとしたあと 紙がない

かみかくし かみかくし
何処に消えたの? 記憶が無いわ

かみかくし かみかくし
忘れた頃に 見つかるものよ

今年の夏も 暑くなるとか…

締切クライシス ショートver

作詞/作曲:ゆちゃP

気がつけば テスト前日 まだ何もやってない
その前に ノート真っ白
マジヤバイ マジヤバイ

友達に 範囲聞いても 無反応
ヤマカンじゃ あてにならない
とりあえず 片っぱしから 片づけよ

どうしよう テストの範囲 分からない
教科書も ロッカーの中 置いてきた
どうしよう 部屋が汚い 掃除しよ
眠いから 仮眠取りたい 五分だけ

何も進まず 午前二時
苦手教科は 捨てましょう

くつひもをほどいたら ショートver

作詞/作曲:ふわりP

くつひもを ほどいたら
リビングの あかりをつけよ
あさおきた そのままの
コーヒーが ぼくをむかえる

みかづきに といきがひとつ まざってく
メモちょうに いつかにかいた あのことば

きょうもほら もうすぐおわる
かがやきを そらにのこして
めをとじて おもうけしきは
どこまでも ひろくつづいた

Go! sHicHi! Go! ショートver

作詞/作曲:cosMo@暴走P

べんきょうに こいにあそびに いそがしい
ふへんてき でもとくべつな エブリデイ

じどりシャめ かわいくキメる ななめうえ
むずかしい いくどなんども とりなおす

じゅぎょうちゅう こうていばかり みつめてる
ハッとした カレとめがあい さくらんぼ

5、7、5! リズムに合わせ つむぎだす
言葉でつなぐ つながるココロ
5、7、5! リズムで歌う マイライフ
素直なキモチ 聞かせてよ

サイノメ ショートver

作詞:ナナホシ管弦楽団
作曲:岩見 陸

窓際で 首尾は上々 クラス替え
教科書の 落書きはまだ 消せないの

後ろ髪 断ち切るように
散る桜 照らす日差しに 手をかざす

君となら 君となら どこまでも 進んでゆける
涙交じりの 出会いと別れ 乗り越えて 踏み出す世界
待ちわびた ステージへ 芽吹き出す 幼い蕾
新しい 明日へと 歩幅合わせて 歩いてく

summer ring ショートver

作詞/作曲:亜沙

人ごみに 浴衣の群れと 露店街
彼の横 夜店の中に 紛れてく

夏の音 聞こえてくるよ この胸に
お祭りを 鈴の音ならし かけていく
花火たち 舞い踊る

打ち上げた 咲き出す花火 散って行く
夏の色 夢色淡く またたいて

空に光るよ 七色に
夏の夜空に 舞い散る光

ストレンジアニマル ショートver

作詞/作曲:ピノキオP

愛らしい チャームポイント 丸出しで
隙だらけ 油断大敵 牙をむく

嬉しがり 子供笑かす 旅をする
珍しい 変な生き物 リバイバル

手付かずの 隙間産業 ファンタジー

トコトコと 短い足で どこへ行く
喋りたい だけど掟は 破れない
中の人 のぞき穴から 空見上げ
謎めいた その正体は ららるらら

青春ウォーカー ショートver

作詞/作曲:164

いつもの坂を 駆け足で
転がって 笑いあう
大きく息を 吸い込んで
街の色 確かめたなら

古ぼけた 昔ながらの 駄菓子屋も
ピカピカの 新築ビルの デパートも
虹色に 全部が全部 混ざり合う
ほら今日も きっと楽しい

つなぐ手が 離れないよに のんびりあるこ
またきっと 素敵な日々が やってくるから

絶愛のシンフォニア ショートver

作詞/作曲:マイナスP

「愛してる」
その一言が 言えなくて
遠ざかる 愛しい体温-おんど-

ダメなのよ
触れてはならぬ その想い
この恋は 結ばれないの・・

その声も その髪さえも
我が物に

儚げに 揺れる想いを 抱きしめて
永久(とこしえ)に 眠りに就こう
どうせなら
あぁ、神よ 二人の瞬間を 止めたまえ
お願いだ 最後に一度・・ 接吻を

セピア ショートver

作詞/作曲:otetsu

田舎道 幼い頃が 懐かしい
帰り道 古い駄菓子屋 懐かしい

友達と 探検の日々 懐かしい
秘密基地 落ちゆく夕日 懐かしい

思い出は ふとした時に 蘇る

鳴り響く 汽笛と線路 走る音
夕焼けが 並ぶ二人の 影伸ばす
記憶ごと 季節の変わり 運ぶ風
色褪せた 写真の中は 変わらずに

それともおやつ? ショートver

作詞/作曲:azuma

餡蜜に 黒蜜かけて あーまあま
大福は 餡子が決め手 塩餡も
甘食は 菓子パンだけど おやつだよ
甘いモノ 沢山食べて 良いですか

誘惑に 気持ちが揺れる 三時過ぎ
授業中 お腹が鳴って 恥ずかしい

待ちわびた 放課後ぶらり 誘われて
急ぎ足 甘味処に 行かなくちゃ

座席にて おばちゃんの顔 ロックオン
注文決めて 元気な声で
すみません、あの コレコレこれと 抹茶ください

待ち時間 ソワソワするね
お茶だけじゃ 満たせない
壁際にあるメニューには
食べたいお菓子 てんこ盛り

羊羹と みたらし団子 きんつばも
わらび餅 最中 どら焼き ぜんざいも
ういろうも お煎餅でも
口が楽園 パラダイスだね 美味しいね

餡蜜に 黒蜜かけて あーまあま
大福は 餡子が決め手! 塩餡も
甘食は 菓子パンだけど おやつだよ
甘いモノ 沢山食べて 良いですか

飛び出せ授業! ショートver

作詞/作曲:ラマーズP

朝露や 窓の景色に 舞い降りる
暁に 明けた瞬き 照らされて

教室の 漂う邪気が 押し寄せる
今も未だ 踊る睡魔の コンチェルト

気がつけば チャイムが鳴らす 五分前

飛び出そう 些細な芽生え 足元に
晴れ晴れな 廊下に渡る 靴の音
風向けば 現の時も 夢の日も
澄み渡る 空まで響く 君の声

トラベリングハイ ショートver

作詞/作曲:TOKOTOKO(西沢さんP)

今だって 考えていた 明日(さき)の事
僕らには 息をつく暇 なんてない
理由なく 飛べる気がした
想像で 世界が少し 輝いた

単調な この生活に 花が咲く くらいに色を こぼすから
終わらない 十代なんて 手を離せ

駆け出した 心に詩を 乗せていく
君だけに 届いてよ
やりかけの 未来に夢を 描くから
旅が始まる

なつやすみ ショートver

作詞/作曲:うたたP

眠いから ラジオ体操 さぼります
起きてまず 再放送の アニメみる

強風で 麦わら帽子 飛んでった
日焼け止め 塗ったはずでも 赤くなる

お祭りで たこ焼き食べた やけどした
得意だよ 金魚すくいは 二刀流

盆踊り あたしのなんか 阿波踊り
肝試し 火の玉見えた うらめしや

なんという世の中なのさ ショートver

作詞/作曲:鳩女 うたう文芸サークル

働けど 楽にならない 我が暮らし
働けば 楽になるのか 我が暮らし

また増えた 残業量が 桁違い
今日だけは 早く帰ると いつも言う

上司より 仕事をこなす 私かな
夏休み そんな言葉が あるらしい

すごく働く 毎日すぎて
昼寝をしてる 暇もない

なんという 世の中なのさ
なんという 世の中なのさ
それでも生きて ゆきましょう

箱庭ディストピア ショートver

作詞/作曲:トラボルタ

ここに居る 証を歌う 大声で
弱虫な 心隠して 生きてるの

わがままに 自由気ままに 生きたいの 良いでしょう?
それなのに 誰も彼もが 邪魔ばかり 嫌(や)になるわ

作られた ルールだらけの 狭い部屋 苦しいの

ここに居る 証を歌う 大声で
強がりな 自分演じて 生きてるの

瞬き ショートver

作詞:かなき/作曲:add9(ヘリP)

耳元を くすぐった唄
ふいうちの 懐かしい声
二度はない 輝いた空
木枯らしが 塗りかえてゆく いまの色

過去になる その前に 栞をはさむ
時々の ため息も ことばにかえて

鼻先を 季節のにおい かすめてく
朝が来る 思いのままに 駆けてゆく
なにもかも 思い出すかな いつの日か
どこまでも 行ける気がした あの頃は

妄想カノジョ ショートver

作詞/作曲:鳩女 うたう文芸サークル

青と赤 はぶらしふたつ 置いてます
食卓で お皿をふたつ 並べます

寝室の 布団はにまい 敷いてます
玄関で 行ってきますの 独り言

リアルでは 到達できぬ ピュアな愛
時限超え お前のもとに 落ちていく

目をつぶり そこにいる、 僕だけの "妄想カノジョ"
その顔も、 その声も、 存在も 僕は感じる
いつだって、 何処だって、 ありのまま 何でもできる
休日は、 気が付くと、 布団から 出ない毎日

ゆめうつつ ショートver

作詞/作曲:Nem
ギター:[TEST]

ゆめうつつ ゆめうつつ 素敵な世界
部屋の中 目覚ましは 全部で5つ
ゆめうつつ ゆめうつつ 甘美なせかい
あと5分だけ 眠らせて

目覚めれば パンツをいつも 履いてない
変な味 よく見るとこれ 洗顔だ

まだ寝足りない

ゆめうつつ ゆめうつつ 素敵なせかい
アラームを スルーして テストに遅刻
ゆめうつつ ゆめうつつ 甘美なせかい
君の隣で 眠らせて

レベルリセット ショートver

作詞/作曲:鳩女 うたう文芸サークル

忘れたい、 もう何もかも 真っ白に
よみがえる あの日の私
積もりゆく 必要のない 経験値
何もかも レベルリセット

鳴り響く 携帯の音 映画館
ドアあけて はじめて気付く 知らぬ部屋
クシャミして 向かいの皿に トッピング
ラブレター ロッカーの場所 間違えた

笑っても 鏡に映る 泣いたあと…

忘れたい、 もう何もかも 真っ白に
よみがえる あの日の私
積もりゆく 必要のない 経験値
何もかも レベルリセット

リア充ですが? ショートver

作詞/作曲:鳩女 うたう文芸サークル

朝起きて 最初に頭 撫でられる
手をつなぎ そのまま二人 二度寝する

おそろいで 色見あわせて 服選ぶ
出かけよう 走る自転車 風ふたつ

ゆめみたい あまいまいにち
ヤバいかも とろけちゃいそう

嗚呼、ずっと
泣いてた夜を 思い出す
リア充に なったの私

ざまあみやがれ

レンアイゲーム ショートver

作詞/作曲:SCL Project(natsuP)

携帯の ベルが鳴っても すぐ出ない
メッセージ 気付いていても しらんぷり
デートもね 自分からはね 誘わない
気になって 連絡したい! 我慢だよ

さりげなく 気になる異性 聞いてみる
凄いね!と 適度な時に 褒めまくる 小悪魔よ♪

このゲーム いつまでずっと 続けるの?
気になるの 認めたくない 嫌になる
本当の 自分をおさえ もどかしい
まだまだよ! 終わらせないわ レンアイゲーム

コトバ・ハンター・ガール

作詞:オノダヒロユキ/作曲:y0c1e/編曲:ACOMPANAR

コトバ探しお任せあれ
どこでも飛んで行くよ!

コ!ト!バ! ハンター・ガール
Go!Go!Go!  575
コ!ト!バ! ハンター・ガール
Go!Go!Go!  Let's Go AZUKI!

あたしだけの秘密を
トクベツ教えてあげる
狙ったモノ逃がさない そうコトバハンター

いろんなとこ旅する
疲れてヘロヘロハンター
でもお風呂に入れば うたいだしちゃうよ♪

うれしい出来事でワクワクしてきたら
素敵なコトバ飛び出す
そしたらみんな繋がって
575! しよう Here We Go!

VOCALOID(ボーカロイド)はヤマハ株式会社の登録商標です。